起業

【起業初心者必見】起業家コミュニティに入るメリット・デメリットをご紹介

【起業初心者必見】起業家コミュニティに入るメリット・デメリットをご紹介
売上コミット
コンサルタント
とみたつづみ

起業家が集まるコミュニティに入ろうか考えたことはありませんか?

他の起業家と交流できたり、ビジネスの知識を得られたりするのがメリットですが、一方でデメリットもいくつかあります。

起業コミュニティに入ってビジネスの成功に繋げたいならメリットもデメリットも両方知っておきましょう!

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。
  • 起業に必要な知識をつけたい
  • 自分と同じように起業している人と出会いたい
  • 普通はなかなか得られないようなビジネスに関する情報を知りたい

こんな風に思ったことはありませんか?

こうした願いを叶える方法の1つが起業コミュニティに入ることです。

起業コミュニティとは起業家が集まってビジネスに関する勉強会をしたり、交流を深めたりする場所です。

起業家なら絶対にコミュニティに所属しなければいけないわけではありませんが、所属することでビジネスについて貴重な情報が得られ、事業を加速させるきっかけになることもあります。

もちろん、起業コミュニティは加入すればそれだけで成功するわけではなく、特性を理解し、活用しようとする意識が必要です。

そこで、今回は起業家コミュニティに入るメリット・デメリットをご紹介します。

起業仲間が欲しい、起業家コミュニティへの参加を考えていたという方はぜひ最後まで読んでくださいね。

ビジネスを成長させるきっかけになる起業家コミュニティとは 

起業家コミュニティとはその名の通り、起業している人や起業したい人が集まるコミュニティのことです。

活躍している起業家が主宰する場合もあれば、地域が立ち上げている場合もあります。

既に起業家として成功している人から有益な情報を学んだり、同じ志を持った仲間と出会うことでお互いに高め合ったりすることができます。

活動形態はセミナーを定期的に開いたり、Facebookグループで情報を発信したりとコミュニティによって様々です。

女性起業家向け、学生起業家向けと対象者が絞られている場合もあります。

起業家コミュニティに入るメリット6つ 

起業家コミュニティには様々なメリットがあります。これからご紹介していくので、ぜひ覚えておきましょう。

人脈を作れる

起業コミュニティの大きなメリットは人脈を作れることです。

自分と同じように起業したいと思っている人や、起業家として活動している人、さらには成功している起業家との交流もできます。

普通に過ごしていると起業家と出会うことは少ないだけに、貴重な機会です。

中にはあなたのビジネスを成長させてくれる人との出会いもあるでしょう。

メンターが見つかる

起業家にとってのメンターとはビジネスについて助言をしたり、方向性を示したりしてくれる存在のことです。

ビジネスに関する知識や情報は世の中にたくさんあります。

それだけに情報を収集すればするほどビジネスの方向性に迷い、行動ができなくなってしまうことがあります。

しかし、メンターがついていればビジネスについて迷ったときに適切なアドバイスをもらえるので、方向性がブレることなく事業を続けることができます。

起業家コミュニティには起業家の先輩がたくさん居るため、自分に合ったメンターを見つけることができるかもしれません。

起業について情報を得られる

起業家コミュニティではビジネスに関する知識や最新のトレンドなど起業家が知っておくべき情報を学ぶことができます。

こうした情報は自分で本やネットから集めることもできますが、コミュニティでは起業家の先輩やその分野の第一人者から直接話を聞くことができるのがメリットです。

学んだ情報を自分のビジネスに生かせないか考えてみましょう。

参加費が安いものもある

1対1でコンサルを受けられる起業塾や経営塾は数十万円、100万円以上と高額の受講費がかかるのが一般的ですが、起業コミュニティは数千円、場合によっては無料で参加できるものが少なくありません。

そのため、まだ起業する前や起業したばかりであまり資金がない方でも加入できます。

もちろん、参加費が高い起業家コミュニティもあるので、事前によく確認しましょう。

起業家同士で情報交換ができる

主宰者やゲストからだけではなく、コミュニティに参加している起業家から良い情報を得られることもあります。

参加者の中にはあなたのビジネスとはあまり関わりがない事業をしている方もいるでしょう。

しかし、自分とは違う分野で起業している人の話を聞くことで新たな発見をしたり、今までとは違う考え方ができるようになったりします。

ぜひコミュニティに入ったら色々な起業家と交流しましょう。

起業へのモチベーションが保てる

起業したいという思いがあっても、そのモチベーションを保ち続けるのは大変です。

なぜなら起業初期の段階はやることが多く、軌道に乗るまでは苦労の連続だからです。

さらに、一人で事業をする場合は相談できる人がいなくて孤独を感じます。

しかし、起業コミュニティには同じように起業したい人や起業して成功できた人と接するため、「自分も負けてられない」と熱い思いを保ち続けることができます。

また、事業について相談ができるので一人で悩むこともなくなります。

起業家コミュニティに入るデメリット4つ 

人脈を作れる、ビジネスについて学べるといったメリットがある起業家コミュニティですが、デメリットもいくつかあります。

入ってから「思っていたのと違う」と後悔しないよう、デメリットについても知っておきましょう。

具体的なコンサルは受けられない

多くの起業コミュニティでは主宰者が参加者一人一人の事業を詳しくアドバイスする機会はありません。

そのため、手取り足取りビジネスについて教えて欲しいという人には向きません。

ビジネスについて個人的にアドバイスを受けたい人にはマンツーマンで指導してもらえる経営塾に入ったり、起業コンサルをつけたりするのがおすすめです。

私が主宰する売上コミットアカデミーも受講生さんと何度も1対1でコンサルをして、それぞれに必要なアドバイスをしていますよ。

インプットばかりになり行動しなくなることも

ビジネスの先輩から有益な情報を受け取れるのはメリットですが、それが反対にデメリットになることもあります。

なぜなら、情報を得ただけで満足してしまい、行動に移さなくなる人も居るからです。

いくら良い情報を得たとしても、それを自分の事業に生かすことができなければ意味がありません。

自分の頭で考えなくなる

ビジネスに役に立つ情報を得られたり、アドバイスがもらえたりする環境に身を置くと自分の頭で考えなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

例えば、ビジネスについて困ったことや迷ったことがあっても、「あの人に聞けば大丈夫」と全て人に任せてしまうようになります。

もちろん、他人の意見を聞くことはとても大事なことですが、自分で考えることを止めてしまうと起業家として成長できなくなります。

また、起業コミュニティを抜けた後に困難な状況に直面したときにどうすれば良いか分からなくなってしまいます。

そこで、起業コミュニティに入ったら得られる情報や人脈を活用しつつ、自分で考えることも忘れないようにしましょう。

詐欺まがいのコミュニティもある

起業家コミュニティの中には残念ながら悪質なものもあります。

例えば、怪しいグループに勧誘されたり、高額な費用を払ったにも関わらず、事前の説明通りにサービスを受けられなかったりするコミュニティがあります。

こうしたコミュニティに入るとお金を無駄にしたり、トラブルに巻き込まれたりするので、事前に主宰者や評判についてよく調べましょう。

まとめ 

起業コミュニティはセミナーやイベントを通してビジネスの情報を学べたり、起業家同士で交流できたりする場所です。

一人で活動することが多い起業家にとっては視野を広げる機会になり、自分も、そしてビジネスも成長させることができます。

コミュニティはそれぞれ活動形態や対象者など様々な違いがあるので、参加する前に特徴を知り、自分に合うところを見つけましょう。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい