起業

小さく始められるプチ起業アイデア9選

小さく始められるプチ起業アイデア9選
売上コミット
コンサルタント
とみたつづみ

起業したいけど時間があまりとれない、お金がないという方にぴったりなのがプチ起業です。

今回は小さく始められるプチ起業のアイデアをたくさんご紹介していきますよ。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

起業や副業を始める方が増えてきましたよね。

やりたい仕事ができ、収入も増えるため、自分もやってみたいという方も多いでしょう。

ただし、本業がある方や、家事や育児で忙しい主婦の方にはなかなか時間が取れないという方もいるでしょう。

また、大きな事業を始めるほどお金がないという悩みもあるかもしれません。

そんな方におすすめなのがプチ起業です。

お金がかからないビジネスモデルを選んで小さく始めれば、自分の生活スタイルに合っていて、無理なく続けられるビジネスができます。

最初は小さな規模でも軌道に乗れば本業にしたり、誰かを雇ったりして大きなビジネスにすることができます。

しかし、自分にどんな事業ができるか分からない、得意分野がないのでビジネスはできなさそうと不安になる方もいるかもしれません。

でも大丈夫です。

自分について掘り下げたり、具体的なアイデアを知ったりすれば「これなら私にもできそう!」というものが見つかります。

そこで今回は、小さく始められるプチ起業アイデアを見つける方法や具体的な例をご紹介していきます。

プチ起業してもっと人生を充実させたいという方は必見ですよ。

プチ起業アイデアのヒントになるもの5つ 

事業を始めたいと思っても具体的に何をしたらいいのか分からずに悩む方は少なくありません。

こんなとき、自分のことを振り返ってみるとアイデアが浮かぶものです。

そこで、どんなことがプチ起業のアイデアに繋がるのかご紹介していきます。

日常生活で困ったこと

仕事をしたり、家事をしたりする中で何か不満に思うことはないですか?

実はこの不満がビジネスアイデアに繋がります。

なぜなら、ビジネスとは他人の問題を解決することだからです。

例えば、洗濯機の糸くずをとるネットや大きさを自由自在に調節できるフリーサイズの落し蓋は、主婦が家事をしていて困ったことが元になって生まれた商品です。

もし、生活の中で不満に思うことや困っていることがあったらそれをどうしたら解決できるか考えてみましょう。

特に思いつかない場合でも意識して生活しているとアイデアが見つかるかもしれません。

持っている知識・スキル

あなたが持っている知識やスキルがそのまま誰かの役に立つかもしれません。

昔やっていた習い事や学校で専攻していた分野は何でしたか?

ピアノを習ったことがあり、今も弾けるならピアノの先生という選択肢がありますし、心理学を専攻していたならカウンセラーという道が考えられます。

私が主宰する売上コミットアカデミーにもピアノ教室の先生やケーキ教室の先生などスキルを生かして起業した人がたくさんいます。

人に教えるほど上手くないという考えを一度取り払った上で、自分がどんなスキルを持っているか振り返ってみましょう。

他人から頼まれたこと

今まで人から何かを頼まれた経験はありませんか?

自分では意識していないけれど、何かと他人から頼まれることはあなたの得意分野である可能性があります。

例えば、恋愛のアドバイスをして欲しいと頼まれることが多い方は恋愛カウンセラーとして起業することで、お友達以外の方のお役に立てるかもしれません。

ちなみに私が最初に起業したのも、友人に「料理を教えて!」と頼まれたことがきっかけでした。

それから料理教室を始めて、起業デビューし、今に至ります。

何時間でも夢中になってできること

人生の中で仕事に費やす時間はとても長いです。

だからこそ、何時間でも夢中になってできることを仕事にできたら良いですよね。

自分が普段何に時間を費やしているか、子供の頃に熱中していたことは何か思い出してみてください。

ずっと始めたいと思っていたこと

やってみたいけれど忙しくてなかなか始められなかったことがあるなら、プチ起業に興味を持っている今が始めるチャンスです。

本を買ってみたり、講座に申し込んだりして、具体的に動き出してみましょう。

小さく始められるプチ起業のアイデア例9選

今までの経験や持っているスキルから、プチ起業の職種を決める方法もありますが、既に色々な人がしているプチ起業の中から自分にできそうなものを選ぶという方法もあります。

プチ起業の例を9つご紹介するので、やってみたいと思うものがあれば候補として覚えておきましょう。

家事代行

洗濯や掃除などを代わりに行うサービスです。

普段から家事をしていて得意だったり、苦にならずにできたりする方にはぴったりです。

家事代行を頼むのはお金持ちというイメージを持つ方は多いと思いますが、最近は共働き家庭が多く、一般の家庭でも利用する人が増えていることから、プチ起業として始めれば色々な人からお願いされるかもしれません。

教室の先生

自分が持っているスキルを人に教える仕事です。

教室ビジネスは英語、料理、楽器とあらゆる分野でできます。

私が料理教室をしていた頃は企業に勤めながら月に10日ほど自宅で開催していて、あっという間に生徒さんは50人ほどになりました。

写真・イラスト販売

写真を撮ったり、イラストを描いたりすることが趣味という方に向いています。

ダウンロードサイトにクリエイターとして登録して、オリジナルの写真やイラストをアップロードしたり、SNSで発信して商品を販売したりと様々なやり方があります。

ハンドメイド

何かを作ることが好きな方はハンドメイドでオリジナルの作品を販売するという方法があります。

売上コミットアカデミーの受講生さんでハンドメイド作家をしている方は元々ハンドメイド未経験で、レッスンを受けてハーバリウムなどの技術を習得し、最終的には店舗オープンや百貨店出店などを実現しました。

ハンドメイドには他にも刺繍やアクセサリーなど色々な種類があるので、一度どのようなものがあるか探してみましょう。

アフィリエイト

アフィリエイトとは指定された商品をブログやSNSなどで紹介し、そこから購入などの成果に繋がれば報酬をもらえるというシステムです。

ブログやSNSは無料で始められるものが多いので、起業したいけれどお金がないという人にもおすすめです。

アフィリエイトの案件を紹介しているサイトからどんな例があるか見てみましょう。

YouTube投稿

YouTubeに動画をアップし、最初や途中に挿入された広告が再生されると収入が入ります。

YouTube自体は無料で登録できますし、動画を撮るのも編集をするのもアプリを使えばスマホ1台でお金をかけずにできます。

ただし、広告収入を得るにはチャンネル登録者数や再生時間において条件をクリアしなければいけないので、収入を得るまでに長い時間がかかることもあります。

WEBライター

ネット上に載せる文章を書く仕事です。

文章を書くのが好きな人や得意な人に向いています。未経験者OKの案件もあるので、初心者でも始められます。

詳しくはこちらの記事でまとめていますよ。

動画編集

動画市場はこれから伸びていくと言われており、動画編集の需要も高まると考えられます。

そこで、動画編集ができる方はそのスキルを生かしてプチ起業するのがおすすめです。

編集技術を持っていない方でも、スキルをつけたい、需要がある仕事がしたいという方はこれから勉強してみましょう。

インスタグラマー

インスタグラムでたくさんのフォロワーを抱えている人は企業から「自社の製品を紹介してください」とオファーが来ることが多いです。

その際に謝礼をもらえることもあり、収入になります。

既にフォロワーがたくさんいる人や、インフルエンサーに興味があるという人にはぴったりですよ。

思いついたプチ起業のアイデアを実現する方法3つ 

プチ起業はアイデアを思いつくだけでなく、それを実現することで初めて仕事になり、収入を得られます。

そこで、最後に思いついたプチ起業アイデアを実現する方法をまとめました。

成功例を探して真似する

プチ起業アイデアを一人で形にするのはとても大変で骨の折れる作業です。

成功の近道は既にある成功例を見つけて、それを真似することです。

これを一般的にモデリングと言いますが、私もアカデミーで受講生さんにこのモデリングが大切だと教えています。

思いついたプチ起業アイデアで稼いでいる人が居ないか探してみましょう。

起業で成功している人にやり方を習う

成功例を見つけたものの、具体的にどうして良いか分からず途方に暮れることもあるでしょう。

そんなときは既に成功している人にやり方を教えてもらいましょう。

再現性のあるやり方を言われた通りに実践すればすぐに結果が出ます。

アカデミーの受講生さんも入って数ヶ月しか経っていないのに、アメブロのフォロワーが増えたり、ご成約いただけたりする人がたくさん居ます。

プチ起業に必要な資金を調達する

プチ起業をするには資金が必要な場合もあります。

例えば、料理教室を開くなら材料を買ったり、調理器具を新調したりしなくてはいけませんよね。

そこで、プチ起業でやりたいことが決まったら、実現するのにどれくらいのお金が必要かを計算し、それを集める計画も立てましょう。

せっかく起業や副業をしても、資金不足に陥り、事業を畳まなくてはいけなくなる人も少なくないので、お金にはしっかり向き合いましょう。

まとめ 

プチ起業なら小さく、お金があまりなくても始められるので、忙しい方や資金がない方にもおすすめです。

ビジネスのアイデアは自分を深掘りしたり、具体例を知ったりすることで見つけることができます。

今回ご紹介したプチ起業アイデアを参考に、自分でもできそうなものに取り組んでみましょう。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい