起業

失敗しない起業コミュニティの選び方|成長できるところを見つけよう

失敗しない起業コミュニティの選び方|成長できるところを見つけよう
売上コミット
コンサルタント
とみたつづみ

起業家が集まるコミュニティに入ってみようかなと思ったことはありますか?

コミュニティは色々な種類があるので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

今回は失敗しないコミュニティ選びのコツをご紹介しますよ。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

起業コミュニティは起業したい人や起業している人が集まるコミュニティで、起業仲間を作ったり、ビジネスに関する知識を得たりすることができます。

あなたも起業コミュニティに入ろうか迷ったことがあるかもしれません。

参加を考えている人が覚えておくべきなのは起業コミュニティには色々な種類があるということです。

例えば、男性が多く、稼ぐことを目的としたコミュニティがあれば、女性起業家のみが参加できる、楽しくビジネスについて学ぶコミュニティもあります。

もし、自分に合わない起業コミュニティを選んでしまうと、せっかくお金を払っているのに思うように成果が得られない可能性があります。

そこで今回は、よくある起業コミュニティの種類や選ぶときに確認すべきポイントをご紹介していきます。

コミュニティに参加するメリットやデメリットを知りたい方はぜひこちらの記事もご覧くださいね。

起業家がコミュニティ選びを慎重に行うべき理由 

コミュニティを通して売上を上げたり、起業家として成長したりするためにはコミュニティ選びを慎重に行う必要があります。

なぜなら、コミュニティはそれぞれ対象者、学べる内容、活動形態などあらゆる面で違いがあるからです。

本気でビジネスを学びたいのに起業家同士の交流が目的のコミュニティに入ったり、これから起業しようとしているのにビジネス上級者向けのコミュニティに入ったりしてしまうと、求めているものは得られないでしょう。

そこで、コミュニティに参加するなら自分に合ったところを見つけましょう。

女性起業家

知っておきたい起業コミュニティの種類3つ 

起業コミュニティには色々な種類がありますが、その中でも特に覚えておきたいコミュニティの種類を3つご紹介します。

起業初心者向け

これから起業する人や起業して間もない人向けのコミュニティがあります。

ビジネス初心者が知っておくべきことを1から学べるので、起業家として必要な知識やスキルがまだ十分にない方にはぴったりです。

起業初心者ならこのようにビジネスに詳しくない人でも参加しやすいコミュニティを選びましょう。

若者向け(〜29歳)

10代、20代の若い世代のために用意されたコミュニティもあります。

起業家は若い世代が少ないため、同世代で同じように頑張っている仲間を見つけるのが難しいです。

しかし、若者向けのコミュニティに入れば同世代の起業家とたくさん出会えて、刺激をもらうことができます。

若い世代向けのコミュニティの中には学生向けもあり、学校に通いながら起業している人にはこちらもおすすめです。

女性向け

最近は女性で起業する人が増えており、女性だけが参加できるコミュニティも増えてきています。

女性起業家は男性起業家に比べると数が少ないため、普通のコミュニティに入ると女性が少なくて居心地の悪さを感じることもあるかもしれません。

しかし、女性向けの起業コミュニティなら同じ女性で、さらには家事や育児と並行しながらビジネスを頑張っている仲間にたくさん出会えます。

起業コミュニティを選ぶときに確認すべきポイント7つ 

数多くの種類があるだけに、起業コミュニティに入って起業家として成長したいなら自分に合うところを見つけなくてはいけません。

そこで、起業コミュニティを選ぶときに確認すべきポイントをご紹介します。

主宰者の実績

コミュニティの主宰者の実績はとても大切です。

なぜなら、主宰者がビジネスで成果を出せていなければ、有益な情報は得られないからです。

また、経歴はコミュニティの運営元がきちんとしたところかどうかを判断する材料にもなります。

そこで、気になるコミュニティがあれば主宰者についても一緒に調べましょう。

明確に実績や経歴が書かれていなければ他のところも検討した方がいいかもしれません。

卒業生の実績

主宰者だけでなく、卒業生の実績も確認しましょう。

主宰者が起業して実績を出せていたとしても、教え子が同じように成功できるとは限らないからです。

中には自分は成果を出せていても、ノウハウを他人に教えるのは下手という人もいます。

そこで、コミュニティの卒業生があなたが望むような結果を出せているかを調べましょう。

コミュニティの評判

起業コミュニティにはビジネスのノウハウを学べて成長できるところもありますが、一方で怪しいものもあります。

例えば、勧誘されたり、高額にも関わらずまともにサービスを受けられなかったりすることもあります。

こうしたコミュニティに入るのを避けるためにはあらかじめ評判を調べておきましょう。

活動形態

活動形態はコミュニティによって様々です。

例えば、定期的にセミナーを開くことでビジネスの情報を提供していたり、SNSでグループを作り、そこで情報共有をしたりとやり方がそれぞれ異なります。

自分はどんな方法でビジネスを学びたいのかを考え、それに当てはまるコミュニティに参加しましょう。

【起業初心者必見】起業家コミュニティに入るメリット・デメリットをご紹介

対象者

最初にお話ししたように、起業コミュニティはそれぞれ対象者が異なります。

起業初心者向け、起業して数年経っている人向け、若者向け、女性向けなど幅広い種類があります。

レベルが高すぎたり、低すぎたり、またコミュニティのターゲット像とは違ったりするとお金と時間をかけて参加しても得られるものが少なくなってしまいます。

どんな人を対象としているコミュニティなのか忘れずに確認しましょう。

理念

起業コミュニティを選ぶ際には理念に目を向けることも大切です。

理念とはコミュニティが根本に持つ考え方や方針を言葉で表したものです。

いくら評判が良くて条件に合っているところでも、理念が合わなければコミュニティの活動やメンバーの行動に違和感を覚え、やがて退会することになってしまいます。

費用

費用も起業コミュニティを選ぶ上で欠かせないポイントです。

無料で参加できるところもありますが、数千円、数万円と参加に費用が必要なところもあります。

もし、あまりに会費が高いところを選んでしまうと長く続けることが難しくなってしまいます。

また、費用に見合ったものを得られなければお金が無駄になることも。

もちろん、会費が高い分、詳しくコンサルを受けられたり、有益な情報を得られたりと大きなメリットがある場合もあります。

そこで、起業コミュニティを選ぶ際には費用と得られるものが釣り合っているかどうかを考えましょう。

起業コミュニティを選ぶ前に考えておくべきこと

コミュニティ選びを始める前には自分がコミュニティを通して何を得たいかを明確にしましょう。

そうすれば自ずとどのコミュニティを選べば良いかが分かります。

例えば、あなたが求めている結果を出せている卒業生がいるコミュニティや、目標達成に必要な情報が得られるコミュニティはあなたに合っていると言えます。

スムーズに起業コミュニティを選ぶためにもまずは自分と向き合いましょう。

まとめ 

起業コミュニティはたくさんの数があり、それぞれ学ぶレベルが違っていたり、年齢や性別で参加資格が決められたりしています。

そのため、起業コミュニティに入る際には自分に合うところを見つける能力が求められます。

まずは自分が起業コミュニティに入ることでどうなりたいのかをはっきりさせ、それができるところを選びましょう。

自分に合うコミュニティで学べば起業家として大きく成長できるはずですよ。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい