アメブロ集客

アメブロで集客するなら書くべき具体的な内容5つを紹介|ブログの書き方が分からない人へ

アメブロで集客するなら書くべき具体的な内容5つを紹介
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、アメブロで集客するために書くべき内容を5つを紹介しています。

その5つを意識することであなたのお客様へしっかり届く内容になりますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

アメブロはたくさんの人に使われているブログサービスです。

一般の人が日常の出来事を綴るのはもちろんのこと、ビジネスの経営者が集客ツールとして使うケースもあります。

アメブロ集客の最終目標はアメブロを見たお客様が商品やサービスを購入することです。

それが達成できるかどうかはブログの内容によって変わります。

あなたのアメブロを見ている人はブログから自分にとって役に立つ情報が得られることを望んでいます。

もしも自分の悩みを解決するような情報が含まれた記事を読んだり、筆者のビジネスに豊富な実績があることが分かったりすれば、商品やサービスを利用しようと思ってもらえるでしょう。

反対に書かれている内容が自分に特に必要がなければそのまま離脱されてしまいます。

集客のためにアメブロを書いているのに、思うような反応がないという人は書いている内容が読者に刺さっていないからかもしれません。

そこで今回はアメブロ集客をするなら書くべき基本の内容を5つご紹介します。

アメブロでお客様を集めたいと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

アメブロに書く文章の内容にこだわるべき理由はこれ

たくさんの人に読まれるアメブロにするためには毎日更新すべきという考えがありますよね。

これは正しいのですが、ただがむしゃらに更新するだけではあまり意味がありません。

集客で成功したいのならブログの内容にこだわる必要があります。

アメブロで情報発信をするのはアメブロを通してお客様を集めたいからですよね?

しかし、アメブロを読んでいる人はあなたに会ったことがない人がほとんどでしょう。

会ったことがなく、よく知らない人の商品やサービスを買おうとは思いません。

ではそんなお客様に商品を買ってもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

そのためにはアメブロを通して信頼してもらうことが大切です。

役に立つ情報を発信したり、自分に関する情報を載せることでお客様はあなたについて理解を深め、商品やサービスを買おうと思ってくれるのです。

こうした理由から、お客様の行動を促すためにアメブロの文章の内容にはこだわるべきなのです。

アメブロを書く前にまず明確にすべきこと2つ

アメブロでお客様の役に立つ情報を発信するためにはまず準備としてやっておかなければいけないことがあります。

そこで次にアメブロを書く前にまず明確にすべきことをまとめていきましょう。

1.理想のお客様像をはっきりさせる

ブログを書くときにはターゲット、つまりあなたのビジネスの理想のお客様に向けて書くことが大切です。

そこでまずは理想のお客様像をはっきりさせましょう。

性別や職業、大切にしていること、悩み、将来はどうなりたいのかなど、詳しく人物像を設定することで、どのようなブログを書けばターゲットに刺さるのかが見えてきます。

アメブロを書く上でターゲット設定ができていない人は意外と多いです。

ターゲットを絞ると集客できる人数が減るのではと不安になる方もいますが、ターゲット設定が広すぎると逆に誰にも刺さらないブログになってしまいます。

そこで、見込み客の心に響くブログになるよう、まずはどんな人に向けて書くのかを考えましょう。

ターゲットをはっきりさせればライバルとの差別化に繋がるというメリットもありますよ。

ターゲット設定がまだできていない方は、こちらの記事を見ながら理想の顧客像を作りましょう。

2.理想のお客様がどんな情報を求めているかを考える

理想のお客様像がはっきりしたら、次はそのお客様がどんな情報を望んでいるのか考えてみましょう。

例えば起業コンサルタントの場合、ターゲットは

  • 忙しいママでも起業する方法を知りたい
  • 月に20万稼ぐ方法を知りたい
  • SNSを使って集客する方法を知りたい

など色々な情報を求めているはずです。

ここを押さえた上でブログを書けば同じような悩みを持っている人が「これは私のためのブログだ!」と気づき、サービズに申し込んでくれるようになります。

そこで自分が設定したターゲットが知りたいと思う情報を考え、それを発信することを意識しましょう。

アメブロで集客するなら書くべき基本の内容5つ

ではアメブロを更新するときには具体的にどのような内容を書けばいいのでしょうか?

ターゲットの心に刺さり、商品やサービスを「欲しい!」と思わせるような基本の内容を5つご紹介しましょう。

1.悩みを解決したり、夢を叶えたりするために役立つ具体的な情報

情報を発信しているアメブロを読むときには読者は自分が抱えている悩みを解決したり、夢を叶えるために役立つ情報を得ることを求めています。

もしブログを通して良い情報が得られて問題解決に繋がれば読者はあなたのことを信頼し、「もっと情報を知りたい」、「この人のサービスを使ってみたい」と思うはずです。

そこでブログを書くときにはとにかく読者のためになる情報を発信することを意識しましょう。

2.商品やサービスを利用したお客様の声

人が商品を買うときに気になることといえば「期待できる結果が得られるのか?」という点です。

お金を払うからにはやはりそれなりの結果を求めます。

そこでアメブロではあなたの商品やサービスを利用した人の声やその人の結果を紹介しましょう。

実際に成果が出た人がいることが分かればあなたへの信頼度は一気に高くなり、自分も試してみようと思う人が増えるはずです。

3.ビジネスに関わる実績

あなたが信頼できる人なのかどうかを伝えるにはビジネスを通しての実績を紹介するのも効果的です。

私もアメブロの最初に「フェイシャルサロンオーナーが月商0円から3ヶ月で月商170万円になった」といった売上コミットアカデミーの受講生が出した結果を載せています。

例えばブログの添削コーチなら、自分のブログのアクセス数が分かるページをスクショして載せれば信頼できる講師ということが伝わります。

また、受講生のブログのアクセス数の変化を紹介するのも効果的でしょう。

自分の魅力を伝えるためにも使える実績はどんどん紹介していきましょう。

4.ビジネスへの思い

読者の心を動かせるのは役に立つ情報や実績だけではありません。

あなたのビジネスに対する熱い想いもまたお客様の行動を促します。

「自分が起業することで自由を得られたから、他の人にも自由で縛られない人生を歩んで欲しい」、「経済的に自立することで女性に自信を持って生きて欲しい」など、ビジネスにかける思いを綴ればそれに共感し、「ぜひこの人からサービスを受けたい!」と思う人が現れます。

5.プライベートなど人柄が伝わる投稿

アメブロはビジネスに関わる内容だけでなく、プライベートのブログを書いてもOKです。

むしろ私生活について書くことで人柄が伝わり、身近に感じてもらいやすくなります。

あまりプライベートの内容が多くなると読者登録を外されてしまう可能性があるので、ビジネスの内容とプライベートの内容をバランス良く投稿するようにしましょう。

商品やサービスに興味を持ったアメブロ読者と繋がるために必要なこと

読者の心に刺さる内容を書けば、「この人の商品やサービスを買いたい!」と思ってくれるはずです。

しかし、そのときにあなたとどう繋がれば良いのか分からなければせっかくの集客のチャンスを逃してしまうかもしれません。

そこでブログの最後には忘れずにあなたと繋がる仕掛けを用意しておきましょう。

読者と繋がるためには

  • LINE公式アカウントの登録画面を載せる
  • 提供しているサービスの一覧を載せる
  • 商品やサービスの申し込みフォームへのリンクを貼る

といった方法があります。

このように集客導線をしっかり作っておくことでアメブロ集客の成果を最大限に出せるよう準備をしておきましょう。

こちらの記事では読者と繋がる仕掛けの作り方を詳しく解説していますよ。

まとめ

アメブロで集客をするためにはお客様の行動を促すような内容を書くことが大切です。

実際に会ったことがない人に向けて発信するからこそ、ブログを通してあなたが信頼できる人だと分かってもらう必要があるのです。

そこで読者の悩みを解決したり夢を叶えるのに役立つ情報を書いたり、商品やサービスを利用したお客様の声を載せたりすることでお客様の心を動かしましょう。

ブログの最後にはあなたに興味を持ったお客様が行動できるようにするための仕掛けを用意しておくのも忘れないでくださいね。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい