アメブロ集客

アメブロで集客に繋がるの書き方|ファンを増やすために読まれるコツ11選

アメブロで集客に繋がるの書き方|ファンを増やすために読まれるコツ11選
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、アメブロで集客するための書き方を紹介しています。

集客とファンにすることはセットです。

それを意識して書くことで未来のお客様へ繋がりますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

たくさんの人に読まれ、集客できるアメブロにするためにはブログの内容に徹底的にこだわる必要があります。

一生懸命書いていれば必ず誰かが見てくれると思いたいところですが、ビジネス用のブログの場合はそう簡単ではありません。

なぜなら読者はブログを読むときには貴重な時間を使っているからです。

忙しい毎日の中で見るブログだからこそ、興味を引くような内容でなければフォローはしてもらえません。

例えば、知りたい内容が書かれていなかったり、良い情報は書いているけれど見にくかったりすればまた読みたいとは思わないはずです。

反対に、情報が豊富で、読みやすく、ためになるようなブログならフォローしてもらえるでしょう。

そこで今回は集客できるアメブロの書き方のコツについて徹底的にご紹介していきます。

ブログを更新しているのになかなか集客できない、どうブログを書けば良いか分からないという方はぜひ参考にしてくださいね。

1日3回でもOK!
アメブロのベストの更新頻度について

集客できるアメブロの書き方についてまとめる前にまずはブログを更新する頻度について解説しましょう。

集客をするためには一人でも多くの方にブログの存在を知ってもらうことが大切です。

そのため、ブログはなるべく頻繁に更新するのが望ましいです。

1日1回は更新することを目指しましょう。

アメブロを始めたばかりという人は記事を増やしてより多くの人の目に留まるよう、しばらくの間は1日3記事ほど更新するのが理想的です。

これ以上多くなるとフォロワーがブログを読むのが大変になってしまうので3記事で留めておきましょう。

ブログをたくさん更新するのは大変ですが、良い記事を投稿し続けていればいつかは集客できるブログに変身します。

すると1日1回の更新だけでも、さらには過去の記事だけでも集客できるようになりますから、更新の手間はだんだん減っていきます。

将来、楽をするためにも今から頑張りましょう。

アメブロを書く前に考えておくべきこと3つ 

ブログを実際に書き出す前にはいくつか考えておくべきことがあります。

ここでしっかり準備をしておくことで読者に響く良い記事が書けるようになります。

そこでアメブロを書く前に考えておくべきことを3つご紹介しましょう。

1.ブログのテーマを具体的に決める

記事を書くときにまず決めるべきなのはブログのテーマです。

どんな内容のブログを書くかをきっちり決めていなければ、読んでも何を伝えたいのかが分かりません。

1つの記事に色々な話題を詰め込んでしまうと読者を混乱させてしまうので、1つのブログにつき1つのテーマで書くようにしましょう。

もし書いているときに別の良い話題が浮かんだら次のブログで使いましょう。

2.ターゲットを明確にする

自分のビジネスの情報を届けたいターゲットを明確にしておくことも大切です。

ターゲットがあやふやだと誰のもとへも届かないブログになってしまいます。

ターゲットは広く設定した方が良さそうですが、実は狭く絞ることが大切です。

想定する一人に向けて発信することで「私のためのブログだ!」と感じてもらいやすくなるのです。

ターゲットは具体的に設定するのが望ましいです。

名前、年齢、職業、年収といった属性から始まり、どんな悩みを抱えているのか、将来どうなりたいとかといったところまで考えて、その人に向けて発信すれば見込み客の心に刺さるブログを書けるようになります。

3.読み手を引きつけるタイトルを考える

タイトルもブログを書く上でとても大切です。

ブログを読むとき、一番最初に目に入るのがタイトルです。

もしタイトルが面白そうではなかったらその記事は読む気になりませんよね。

そこで読み手の注意を引くような印象的なタイトルをつけましょう。

誰に向けたブログか、どんな情報が得られるかが分かるように簡潔にまとめるのがポイントです。

読者の問題を解決することが大事。
集客できるアメブロの書き方4つ

では、いよいよ集客できるアメブロの書き方についてまとめていきましょう。

読まれるブログを意識して文章を書くのは大変ですが、慣れてくると自然と良い文章が書けるようになりますから、まずは時間をかけてコツを押さえながら書いてみてくださいね。

1.読者の問題を解決する内容にする

ビジネスとはズバリ他人の問題を解決することです。

ブログで誰かの問題を解決するような内容を発信していれば「このブログは役に立つ!」と思ってもらえてフォロワーも自ずと増えていきます。

また、ブログで問題を解決することで信頼度が高くなり、商品やサービスの購入に繋がることもあるでしょう。

ブログで取り上げる「問題」はもちろん自分のビジネスのターゲットが抱えているものです。

特定の1人の悩みを解決することを意識しながらブログを書きましょう。

2.情報を惜しみなく出す

無料で誰でも読めるブログでどこまで自分が持っている知識を出すのかは難しいポイントです。

詳しい情報はサービスを買ってくれた人だけに教えようと考えている人もいるでしょう。

しかし、良いブログとは情報が詰まったブログのことです。

情報を惜しみなく出すことで読者の心を掴めます。

「この人は本当に読者のために役立つ情報を与えようとしてくれている」と思わせるようにあなたがターゲットに教えられることはどんどん公開しましょう。

3.誰にでも分かるように書く

自分の専門知識について話すときにはつい難しい専門用語を使ってしまいがちです。

しかし、ブログを読んでいるのはその分野についてまだあまりよく知らない人が多いです。

そのため、誰にでも分かるように書かなくてはいけません。

難しい言葉も分かりやすい言葉に直しながら使いましょう。

4.プライベートの情報も時々入れる

ビジネスについて発信するブログでは人の役に立つ内容をどんどん発信することが大切です。

ただし、集客できるブログにするならプライベートの情報も時々入れるのが1つのコツです。

プライベートについて話すと書き手のことが身近に感じられて親近感が湧きます。

すると商品やサービスを買うときの抵抗が減って、購入に繋がりやすくなります。

大事なのは文章だけじゃない!
読みやすいブログにする方法4つ

集客できるアメブロにするためにはもちろん文章にこだわることが大切です。

しかし、文章以外の要素にこだわることでもっと読みやすいブログにすることができます。

最後にプラスアルファで気をつけたいレイアウトのポイントをまとめました。

1.スマホで読みやすいようにこまめに改行する

皆さんは普段どうやってアメブロを読んでいますか?

恐らくスマホで読んでいるという人が多いと思います。

アメブロはスマホで読む人が多いので、スマホで読みやすいように工夫する必要があります。

効果的なのはこまめに改行することです。

文の途中でも改行することで一目で文章の内容が入ってくる読みやすいブログになります。

慣れないうちは何文字くらいで改行したら見えやすいかがいまいち分からないと思うので、記事を更新したらスマホからうまく改行できているか確認しましょう。

2.関連する画像を挿入する

ブログを書くときには文章の間に画像を挿入しましょう。

例えば嬉しい話題のときは喜んでいる女性の画像を入れたりして内容に関連した画像を挟むことでより内容が頭に入りやすくなります。

また、画像を見ることが休憩になるので少し長めの文章でも疲れずに読めるというメリットもあります。

画像は無料で写真やイラストをダウンロードできるサイトなどから手に入れられますよ。

3.大事なところを太字で強調する

ブログでは特に読者に知って欲しいワードや内容が出てくることがあります。

そんなときには大事な部分を太字にしましょう。

すると他の文字よりも強調されるので、頭に残りやすくなります。

また、メリハリがつくので飽きないブログにする効果もあります。

4.文章を長くしすぎない

アメブロを書くときには文章が長くなりすぎないように気をつけましょう。

文章が長いと途中で疲れて離脱する可能性が高くなります。

どうしても長くなる内容のときはパート1、パート2など数回に分けて更新しましょう。

分けることで続きが気になってフォローしてもらえるというメリットもあります。

まとめ

アメブロで集客を成功させるためには多くの方に読んでもらわなくてはいけません。

読まれるブログにするためには書き方のコツを押さえておくことが大切です。

初めのうちは難しいかもしれませんが、何回も書くことでコツが身について意識しなくても自然と良い記事が書けるようになります。毎日頑張って書き続けることで素敵なブログを作りましょう。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい