マーケティング

整体院がリピート客を増やす7つの方法|売上を安定させたい人必見

整体院がリピート客を増やす7つの方法
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、整体院経営者向けのリピート客を増やすための方法を紹介しています。

リピート方法としては、カウンセリング技術や、施術計画の提案の仕方などを含めた7つの方法を紹介しています。

また、リピートされない4つの理由も合わせて掲載していますので、ぜひ、リピート客が少ないと感じられている方は参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

整体院の売上を安定させるためにはリピート客が欠かせません。

お客様が少なくて悩んでいるときには新しい顧客を獲得することに力を入れがちですが、一度来た人にもう一度来てもらうことはお店を経営していく上でとても大事です。

皆さんは「パレートの法則」というものをご存知でしょうか?

これは2割の要素が8割の結果を生み出しているという理論です。これを整体院に当てはめれば2割のリピーターが売上の8割を作り出しているということになります。

リピート客は何度もお店に通い、高い単価のメニューを利用しやすいので、売上の8割を作っているというのも納得できるでしょう。

逆にいえばもしリピーターが少なければ売上は少なくなり、経営が安定しません。

整体院を長く続けるためにはリピート客を増やす必要があります。

そこで今回は整体院がリピート客を増やす方法を7つご紹介します。

整体院の売上を伸ばしたい方、新規客は来るけど2回目の来店がなくて困っている方はぜひ参考にしてくださいね。

実は忘れているだけ。
整体院がリピートされない理由4つ

整体院のリピート客を増やすためにはまずはリピートされない理由を知ることが大切です。

理由が分かればリピーターを増やすヒントが見えてきます。

そこでまずは整体院がリピートされない理由をまとめました。

1.清潔感がない

整体院において清潔感はとても大切なポイントです。

身体を癒したり、綺麗になったりするために来ているのに、施設に清潔感がなければ施術を受けたいとは思わないでしょう。

反対に内装が綺麗でリラックスできる雰囲気であればまた来たいと思うものです。

リピーターが増えなくて悩んでいる方は一度施設の清潔感を振り返ってみましょう。

2.施術計画が曖昧

小顔になりたい、肌の調子を良くしたいといったお客様の願望を叶えるためには何度かお店に通わなくてはいけないこともあります。

その際、お客様は具体的にどれくらい通わなければいけないのか気になるものですが、施術計画がはっきり提示されないと

「何度も通わせようとしてるのかな」

「親身になってくれていないな」

と感じて信頼できなくなってしまいます。

また、次回来店日が曖昧になることで次の施術の目安の時期が来ても再来店する確率が低くなってしまいます。

3.先生との相性が悪い

単に先生との相性が良くないというケースもあります。

どれだけ技術が高くても先生があまり人間として好きではなかったり、ちょっとした言動が気になったりすればもう行こうとは思いません。

もちろん、不快な思いをさせないように接客することは大事ですが、相性は努力してもどうにもならない部分もあるので、相性が悪いお客様にはリピートしてもらうために時間は割かなくても良いでしょう。

4.あなたのお店の存在を忘れている

リピートしてもらえなと何が原因になっているのかとあれこれ考えますよね。

しかし、実はリピートされないのは単にお店の存在を忘れられているだけという場合もあります。

また整体院に行きたいなと思っても、一度行ったあなたのお店ではなく、また1から整体院を探すという人は意外といます。

そのため、あなたのお店のことを思い出してもらえるように施策が必要です。

カウンセリングで心を掴む。
整体院がリピート客を増やす方法7つ

お客様が絶えない整体院にするためにはリピートのための施策をする必要があります。

そこで整体院がリピートを増やす方法を7つご紹介していきましょう。

1.丁寧なカウンセリングをする

初めて整体院に来た人にはまずカウンセリングを行いますよね。

このカウンセリングはお客様があなたの整体院をリピートするか判断する重要なポイントになります。

もしカウンセリングが適当なら信頼できないと感じ、また来店しようとは思わないでしょう。

そこでお客様の話を親身になって聞いたり、どんな悩みを抱えているか、またどうなりたいのか共有したり、お客様の悩みの原因を分かりやすいように説明したりと丁寧なカウンセリングをしましょう。

するとお客様の心を掴んでまた来たいと思ってもらえるはずです。

2.施設に特徴を作る

世の中に整体院はたくさんあります。

その中からあなたの整体院を選んでもらうためには特徴が必要です。

例えば完全個室で施術が受けられたり、キッズスペースを完備していたり、施術中にはアロマを焚いていたりとお客様が施設を気に入るようなポイントがあると他の整体院との違いを感じて選ばれやすくなります。

もしこうした特徴を持っていないのなら今からでも用意できるものはないか考えてみましょう。

3.施術計画を提示する

お客様の悩みを改善するためにリピートしてもらう必要がある場合は初回の来店時に施術計画をはっきり提示しましょう。

どんな内容の施術を何回行うことでこんな効果が期待できるとはっきり提示すればお客様は信頼できるお店だと感じて安心してまた再来店してくれます。

なぜその施術が必要なのか、どうして何度も来店する必要があるのかまで説明できるとより良いですね。

4.リピートするベネフィットを伝える

整体院で得られる効果といえば鍼で顔が小さくなることや美容整体でスタイルが良くなることですよね。

実はこうした効果を通してさらに得られるものがあります。

それがベネフィットです。

ベネフィットとは整体院のメニューを受けた結果得られる価値のことです。

例えば小顔になることで自分に自信が持てたり、他の人に憧れられたりといったことがベネフィットになります。

ベネフィットを伝えるとお客様は願望が叶った自分の姿を想像してウキウキして、例え何度も来る必要があっても通いたいと思うようになります。

5.次回の予約を入れる

リピートの確率を上げるためには初回の来店時に次回の予約を入れるのが効果的です。

次に来る日程が決まっていればお客様はあなたのお店の存在を忘れることなくまた来てもらえます。

ただし、ただ次回の予約を入れるように勧めると強引に決められたと感じる人もいます。

そこでまた来てもらうべき理由を説明したり、次回の予約を入れた人への特典を用意したりすれば抵抗を感じることなく予約してもらえますよ。

6.回数券を販売する

お客様の来店回数を増やすという意味では回数券を販売するのも効果的です。

5回分や10回分などのまとまった数の回数券を購入してもらうことで客単価は大きくなりますし、リピートもしてもらえます。

回数券を作るときには5回分の値段で6回分の施術が受けられるなどお客様にとってメリットがはっきり分かるように設計すれば抵抗なく購入してもらえます。

7.休眠顧客にDMやはがきを送る

休眠顧客とは以前来店したのにしばらく再来店がないお客様のことです。

休眠顧客はあなたの整体院の存在を忘れているかもしれません。

そこでDMやはがきを送ってお店の存在を思い出してもらいましょう。

このとき「このDMをご持参いただいた方は精算時に5%オフ」など特典を用意すれば来店動機になります。

まとめ

整体院の売上を安定させるためには売上の8割を作り出すと言われている固定客を増やすことが大切です。

そのためにはまずリピートしてもらえない理由を探りましょう。

その上でカウンセリングの質を高めたり、施設に特徴を加えたりとそれぞれのお店に合った対策を取ることでリピーターの数が増えていきます。

リピーターが増えれば整体院の売上もアップすること間違いなしですよ。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい