SNS集客

【サロン経営者必見】LINE集客を活用して売上アップする方法を紹介します

LINEを集客に活用して売上アップする方法を教えます
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、サロン向けのLINE集客の活用方法を紹介しています。

SNSとLINEを組み合わせることで、ビジネスの売上アップに繋がりますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

サロンを経営するにあたって、皆さんはどうやって集客をしていますか?

今は色々な集客ツールがありますが、いまいち効果が出なくて悩んでいるという方もいるかもしれません。

また、選択肢が多すぎてどれを使えば良いか分からないという方もいるでしょう。

サロンの集客に合うツールはいくつかありますが、その中の1つがLINE公式アカウントです。

LINE公式アカウントには集客に使える色々な機能が用意されています。

例えばお客様が店舗のLINE公式アカウントとお友だちになると、皆さんが日頃使っている普通のLINEと同じように1対1でチャットをすることができます。

また、クーポン配信など来店を促す仕掛けを作ることもできます。

こうしたLINEの特徴を生かして、月に2万円しか稼げていなかったエステサロンのオーナーが3ヶ月で100万円稼げるようになったという例もあります。

そこで今回はサロンの集客にLINEを活用する方法や使える機能について徹底解説していきたいと思います。

エステ、美容、痩身、アロマなどあらゆるサロンで応用できる方法なので、ぜひ参考にしてくださいね。

今や集客に欠かせないLINE公式アカウントについて 

まずはLINE公式アカウントについて簡単にご紹介しましょう。

LINE公式アカウントとは企業やお店のLINEアカウントを作れるサービスです。国内では300万以上のLINE公式アカウントが使われています。

私たちが普段使っているLINEにはないような機能がたくさんあり、集客や販促をすることができます。

LINE公式アカウントは無料で開設できます。

月に送るメッセージ数によっては有料になることもありますが、無料で使えるフリープランもあるので、まだLINE集客を使ったことがない方はこのプランから始めるのがおすすめです。

ちなみに私もLINE集客をしており、アメブロやSNSとLINEを組み合わせることで1ヶ月で200人を無料で集めることができました。

LINE公式アカウントの基本の特徴はこちらの記事で詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

サロンの集客のためにLINE公式アカウントができること5つ 

LINE公式アカウントはサロンの集客にかなり役立つツールです。

しかし、既にLINE集客をしているけれど思うように効果が出ていないとお悩みの方もいるかもしれません。

また、初めて使う場合はどうすればいいのか分からないでしょう。

そこでサロンの集客のためにLINE公式アカウントでできることを5つご紹介します。

来店後にお礼メッセージを送る

お客様がLINEでお友だちになったら送りたいのが来店後のお礼メッセージです。

「本日はありがとうございました。」とお礼を言うことでお店の印象を残すことができます。

また同時に「施術はどうでしたか?」、「気になるところはありませんでしたか?」と聞くことでサービスの感想を知ることもできます。

このように1対1でやり取りをすることでお客様との距離が近くなります。

お客様の悩みを聞いて解決策を提示する

普通、サロンでは施術前に店舗でお客様のお悩みを聞きますよね。

しかし、LINEならお店に来てもらわなくてもお客様の悩みをヒアリングすることもできます。

話をじっくり聞くことで悩みに合ったサービスを提案し、来店を促すことができます。

場所を選ばず、好きなタイミングで返信できるので、お客様にとってもメリットがあります。

休眠顧客に再来店を促す

休眠顧客とは過去にお店に来てくれたけれど、再来店がしばらくないお客様のことです。

認知を広げて新しいお客様に来てもらうようにするよりも、一度サービスを使ったお客様にもう一度来てもらう方がより簡単に売上アップに繋がります。

そこでサロン経営をするなら休眠顧客にアプローチすることが大切です。

もしLINEでお友だちになっていたら「その後どうですか?」、「お悩みがあったら遠慮なく相談してくださいね」とメッセージを送ることができます。

また、クーポンを送って「また行ってみよう」と思わせることもできます。

リピーターを増やす

リピーターはビジネスをするときにとても重要になります。

同じお客様が何度もサービスを利用してくれたら売上アップに繋がります。

初めて来たお客様にメッセージを送ったり、お得な情報を配信していたら、お店を身近に感じて、次にサロンに行きたいと思ったときに思い出してもらいやすくなります。

しつこくしすぎず、でも印象に残るようにアピールするのがコツです。

サロンのリピート施策についてはこちらの記事で詳しく解説していますよ。

お誕生日クーポンなど特別なメッセージを送る

LINE公式アカウントの機能を使えば、お誕生日に特別なクーポンを送ることも可能です。

誕生日クーポンは誰でも使えるものではないので受け取ると特別感があって嬉しいですし、使いたくなります。

LINE公式アカウントをうまく活用すれば特別な演出でお客様を喜ばせることもできるのです。

サロンの集客に役立つLINE公式アカウントの機能4つ 

LINE公式アカウントには色々な機能があります。
その中でもサロン経営をしている人に特におすすめな機能が4つあります。

それぞれの機能の特徴やメリットについてご紹介しましょう。

一斉配信

LINE集客で定番の機能といえばメッセージの一斉配信です。

これはお友だち登録をしている人全員に同じメッセージを一斉に配信できるものです。

定期配信や新しい商品のお知らせなどを簡単に全員に配信できます。

リアルタイムで送ることもできますし、日時を指定して送ることも可能です。

操作も簡単なので、まずはこの機能から活用したいですね。

クーポン配信

サロン経営者にとって役に立つ機能がクーポン配信です。

「500円割引券」、「20%OFFクーポン」など好きなようにクーポンを作って配信することができます。

クーポンを配信すれば「お得にサービスを受けられるなら行こうかな」と来店を促すことに繋がります。

また、休眠顧客を掘り起こすのにも有効です。

また、どれだけクーポンが使われたかを確認できるので、効果測定もできるというメリットもあります。

リッチメニュー

リッチメニューはLINEの画面の下部に大きく現れるメニューのことです。

アカウント独自のメニューを作ることができ、外部URLのリンクも貼れるのでお店のサイトがある方はぜひ活用したい機能です。

画面のかなりの部分を占めるので目に入りやすく、行動を促しやすいという特徴があるので、特に伝えたいメッセージがあるときはリッチメニューを使ってアピールしましょう。

私の公式LINEもこのようにリッチメニューを設定していますよ。

LINE集客

ショップカード

リピーターになってもらうためにポイントカードを用意しているサロンはとても多いと思います。

ポイントカードといえば紙が一般的ですが、LINE公式アカウントならLINE上でポイントカードを作ることができます。

紙だと無くしてしまうリスクがありますが、LINEのポイントカードならその心配もありません。

また、ポイントをLINEで貯められるようにすることで、自然にお客様にLINEでお友だちになるように促せるメリットもありますよ。

サロン集客にLINE公式アカウントを使うときの注意点

色々な機能が使えて集客や販促に繋がるLINEですが、一部注意点もあります。

例えばせっかくお友だちになってもブロックされてしまう可能性があります。

ブロックされるとこちらの情報を届けることができません。

また、一人一人のお客様とやり取りできるのはLINE集客ならではの強みですが、一度にたくさんのお客様とやり取りすると管理しきれなくなるというデメリットがあります。

チャットをするのは来店直後のお客様や休眠顧客だけなどと決めて、うまくLINEを使えるように工夫することが大切です。

さらに、ただLINEアカウントを持っているだけでは友だちは増えません。

Facebookで投稿を拡散したり、アメブロでファンづくりをしたりして認知を広げた上でLINE登録を促すことでお友だちは増えていきます。

LINE集客をするなら他のツールを利用することも検討しましょう。

LINE集客の注意点についてはこちらの記事でも紹介していますよ。

まとめ 

サロンを経営していく上で、集客はとても大事な問題です。
しかし、色々試してみたけどいまいち効果が出なくて困る人はとても多いです。

LINE公式アカウントはサロンに来たお客様と1対1でトークすることができ、さらにクーポンを配信したりして再来店を促すことができるので、サロンとはとても相性が良い集客ツールです。

サロンの集客を成功させたいという方はぜひ店舗のLINE公式アカウントを開設し、今回ご紹介した活用法を試してくださいね。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい