マインドセット

自信を持って値上げするために必要なマインドセット5つ|値上げが怖い方必見

自信を持って値上げするために必要なマインドセット5つ|値上げが怖い方必見

「ビジネスを始めてしばらく経ったしそろそろサービスの値上げをしたい」

「この商品だったらもっと価格を上げても買ってくれるかもしれない」

とビジネスをしていると値上げについて考えることがあります。

しかし、商品やサービスの価格を上げたいなと思ってもそれをすぐに実行出来る人は少ないです。

なぜなら

「値段を上げてお客様が来なくなったらどうしよう」

「高いと言われたらどうしよう」

といった不安があるためです。

確かにお客様がいる状態から値上げをするのは勇気がいることですが、もし経験が増えて提供できる価値も上がったのなら値上げはするべきです。

値上げをためらっている状態から自信を持って値上げができるようになるためには値上げに関するマインドセットを変える必要があります。

考え方が変われば思い切って値上げに踏み切れるようになりますよ。

そこで今回は自信を持って値上げするために必要なマインドセットを5つご紹介します。

値上げをしようと考えている方、値上げをしたいけど不安があるという方はぜひ参考にしてくださいね。

値上げをしたらお客様が離れそう。
値上げに関する間違ったマインドセット3つ

提供できる価値が高くなったとき、今の価格では安いと感じて値上げに踏み切るのは普通のことです。

しかし、値上げに対して漠然をした不安を抱いているために値上げが出来ない人は多いです。

自信を持って値上げが出来るようになるためには間違ったマインドセットを直す必要があります。

そこでまずはよくある値上げに関する間違ったマインドセットを3つご紹介していきます。

もし心当たりがあればその思い込みを直しましょう。

1.値上げをすると新規のお客様が集まらない

値上げをして商品単価が高くなることで新規のお客様が来なくなるのではと不安になる方は多いです。

特にお客様を増やすために安さで他のお店との差別化を図ろうとしていた方は余計にそう感じるでしょう。

しかし、元々の値段がいくらだったのかは新規のお客様には分かりませんから心配する必要はありません。

また、お客様がお店やサービスを選ぶときの基準はお金以外にも家からの近さやサービスを提供する人の人柄など色々あり、安くなければ選んでもらえないということはありませんから安心しましょう。

2.既存のお客様が離れてしまう

値上げをすることで既存のお客様が離れてしまうのではないかと考える人もいます。

確かに、今までの価格を知っているだけあって値上げに同意してもらえるか心配になりますよね。

しかし、既存の顧客はあなたがどういう人か、どのような価値を提供してくれるのかといったことを知っています。

つまり、もしあなたがきちんとサービスを提供していたら「良いサービスを提供してくれるのにこんなに安くても良いの?」と考えている人もいるかもしれません。

すると値上げをおしらせしてもすんなり受け入れてもらえます。値上げは必ずしもネガティブな印象を与える訳ではありません。

3.田舎だから値上げすると売れない

地理的な理由で値上げに戸惑う人もいます。

都会なら高くても売れるけど、田舎では安いものしか売れないというイメージを持っているのです。

しかし、田舎にも高級なサロンや飲食店はありますよね。

つまり、田舎でも高い商品を購入する人がいるということです。

さらに、オンラインで行うビジネスなら全国どこにいる人にも商品を販売できますからどこに住んでいるかは全く関係がなくなります。

「田舎では高い商品は売れない」というマインドセットは無くしましょう。

値上げをしてもお客様は来る!
自信を持って値上げするために必要なマインドセット5つ

値上げについて間違ったマインドセットを持っていたことに気づいたら次は正しいマインドセットを身につけましょう。

考え方が変わればストレスなく値上げをすることができますよ。

それでは自信を持って値上げするために必要なマインドセットを5つご紹介していきます。

1.提供する価値が高ければ値上げしても納得してもらえる

商品を通して得られる価値が高ければ高いほど、その価格も高くなります。

つまり、あなたが提供する価値が高ければ値上げしてもお客様に納得してもらえます。

実際に単価3000円でレッスンをしていた音楽教室の先生が大幅に値上げをしたにも関わらず、既存の生徒さんが誰一人辞めなかったという例もあります。

もちろん、この先生は教え方が上手で、レッスンを受けると上達するという価値を提供していました。

このように価値が高ければ値上げをしても納得してもらえますから、自信を持って値上げをしましょう。

2.値上げは新規のお客様の獲得に繋がる

先ほど例に挙げた音楽教室の先生は値上げをしても既存の生徒さんが離れなかっただけではなく、新規集客が出来るようになったという成果も出ています。

商品やサービスの価格が安ければお客様は喜ぶと考えている人も多いですが、安すぎると「本当にこの商品は大丈夫なの?」と疑問を持たれることもあります。

反対に値段が高いと「値段が高いということは内容も良いものかもしれない」と感じてもらえて、新規のお客様に選ばれるきっかけになります。

商品の正しい価値を知ってもらうためにも値上げは堂々と行いましょう。

3.値上げは客層を変えるチャンスになる

今まで安さを売りにしていた場合、値上げをすることで既存のお客様が離れてしまうこともあるかもしれません。

安さを求めて来る人はもっと安いところを見つけたらそちらに流れてしまうためです。

しかし、値上げをすると今度は値段ではなくお店やあなたに惹かれた人がやって来るようになります。

こうしたお客様は値段以外のところに価値を見出しているのでリピーターになりやすく、何度も商品を買ってくれます。

このように値上げをすると客層を変えて客単価が上がるのはもちろんのこと、固定のお客様を獲得して長期的に売上が確保できるというメリットがあります。

4.自分が価格に納得できなければ良いサービスを提供できない

本当は値上げしたいのに勇気が出なくて出来ない状態が続くとどうなるでしょうか?

きっと、「本当はもっとお金をもらいたいのに・・・」と不満を常に抱えて仕事へのモチベーションが下がり、提供するサービスの質に悪い影響を与えるはずです。

自分で自分の商品の価値を分かっているなら勇気を出して値上げをしましょう。

納得出来る価格で提供すればモチベーションが上がってより良いサービスを届けることに繋がりますよ。

5.値上げはビジネスを成長させるチャンスになる

値上げはビジネスを成長させるチャンスにもなります。

値上げをするときに単に値段を変えるだけでなく、商品の中身を練り直し、内容をガラリと変えて価値も高くすれば、値段も一気に上げることになります。

すると売上はそれまでとは大きく変わります。

売上が上がれば広告費など必要な投資にもお金を回す余裕が出てきます。

するとビジネスがどんどん加速し、規模が大きくなっていくのです。

値上げにはメリットがたくさんあるということを分かっていただけたでしょうか?

まとめ

値上げをしようと考えても既存の顧客が離れたり、新規の顧客が減ったりすることを恐れてなかなか踏み切れないという人は多いです。

しかし、提供する価値が高ければ値上げをしてもお客様は離れませんし、さらに新しい顧客を増やすきっかけにもなります。

ビジネスを大きくする上で値上げは欠かせないものですから堂々と価格を上げてくださいね。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい