起業

起業やビジネスで成功できる人と成功できない人の特徴や共通点

ビジネスで成功できる人と成功できない人の特徴や共通点|自分を変えたい人必見
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、売上コミットアカデミーの参加者や他の講座の参加者、または知り合いの起業家などをたくさん見てきて、起業やビジネスで成功できる人と成功できない人の特徴や違いについて考え、掲載してみました。

あなたのマインドや思考がどちらに当てはまりましたか?

ぜひ、この機会に自身の現状を分析してみてください。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

起業やビジネスをしている人は当然、誰でも売上を上げたいと思っています。

しかし、残念ながら全員が理想通りに上手くいくわけではありません。

私は集客・リピート・価格の悩みを解決する売上コミットコンサルタントとして活動しています。

そのため、これまでたくさんの起業家さんを見てきましたが、成功できる人とできない人にはそれぞれ特徴があることを感じます。

それはサロンオーナー、講師、コンサルタントなど、どんな職種の人でも共通していることです。

ビジネスで成功したいのであれば成功する人の特徴を知り、自分もそうなれるように意識して行動する必要があります。

そこで、今回はビジネスで成功できる人と成功できない人の特徴や共通点をご紹介していきます。

頑張っているつもりなのになかなか上手くいかない、自分を変える必要性は感じているけれど行動に移せていないという方はぜひ参考にしてくださいね。

なお、私が運営している売上コミットアカデミーでは3ヶ月で月商100万円を達成することを目標にしているので、

この記事での「成功している人」の定義は「一人ビジネスで月商100万円を突破している人」とします。

ビジネスや起業で成功できる人の特徴や共通点8つ 

まずは月商100万円を超える人の共通点をご紹介していきます。

成功している人はすごい特徴を持っているのかもしれないと思う方もいるかもしれませんが、そうではなく、どれも自分次第で簡単に実践できるものです。

売上が上がる自分になるためにぜひ覚えておきましょう。

1.素直

まず、成功できる人は素直な性格をしています。

素直な人はノウハウやメンターからの指示をそのまま実践するため、結果がすぐに出やすいです。

素直に動くことなんて一見簡単に思えますよね。しかし、素直になれない人は少なくありません。

例え、ずっと売れない起業家だったとしても、マインドややり方を変えればいくらでも結果を出すことができますが、素直でなければ変えることができず、成功者にはなれません。

私も売上コミットアカデミーに入る人には素直でいることをお願いしています。

2.大量に行動する

素直な性格に加えて、大量に動く行動力があるのも成功する人の共通点の1つです。

ビジネスでは結果を出すためにやるべきことがたくさんあります。

そのため、どんどん行動することで成功しやすくなります。

実際に結果が出るやり方を素直に、大量に実践したことで、ほとんどゼロからビジネスを始めたにも関わらず月商280万円を達成したという人もいます。

また、私自身も役に立つことを聞いたら「良いこと聞いた!」と思ってすぐに行動に移すタイプです。

また、このようにがむしゃらに頑張っているとメンターのような教えている立場の人間からするともっと教えたくなりますし、家族や友人などから応援されるようになります。

3.どうしたらできるかを考え、諦めない

ビジネスをしていると数々の壁にぶつかります。

でも、成功できる人はそんなときでも決して諦めず「どうしたらできるか?」を考えます。

私もかつては小さい子供がいるから時間がなく、おまけにお金もない状態でした。

以前やっていた料理教室やエステサロンで売上を出すために「どうしたらできるか?」を常に考え、できる方法をとにかく実践していました。

その結果、今はコンサルタントとして年商7,330万円を達成するまでになりました。

諦めたらその時点でもう起業家として成長することはできなくなってしまいますから、どんなに辛くても絶対に諦めないことが成功するための必要条件です。

4.成功している人から学んでいる

成功できる人は既に成功している人から結果が出るビジネスのやり方を学んでいます。

大きく売上を上げている起業家や有名な経営者も過去には誰かにビジネスを教えてもらった経験があるのです。

ビジネスを学ばずに事業をするのは何も学ばずに険しい山の山頂を目指して歩くようなもの。

当然、目標までたどり着けず、途中で挫折してしまうでしょう。

成功者からビジネスの方法を教えてもらうことは手っ取り早く、そして確実に成功する方法の1つです。

5.お客様ファーストでビジネスをしている

一人起業家にとって大切なマインドはたくさんありますが、その中でも特に私が大事だと思っているのがお客様ファーストというマインドです。

これはお客様のことを第一に考えてビジネスをするということ。

具体的にはお客様の悩みや願望を元に商品設計をしたり、例え商品が高単価でもお客様にとってベストな提案なら自信を持っておすすめしたりすることです。

これが徹底できているとお客様に「欲しい!」、「やりたい!」と思ってもらえるようになり、商品やサービスがスムーズに売れていくようになるため、売上が上がり、ビジネスで成功できます。

6.上手くいっていることを把握し、実行している

効率的にビジネスで結果を出すコツは上手くいっていることを把握し、それと同じ方法を実践することです。

例えばセールスをこんな風にやったら契約してもらえた、ブログでこのハッシュタグをつけたらPVが上がったというように、上手くいったことがあればそれを今後もビジネスの中に取り入れ、同じ方法を繰り返すことで、成功パターンが身につくようになっていきます。

このためには毎日自分の行動を振り返り、上手くいったパターンを洗い出すという地味な作業が必要ですが、これができる人が成功します。

7.マインドとノウハウを両方持っている

よくビジネスにはマインドが大事と言われますよね。

確かにその通りで、マインドなしでは成功できません。

売上コミットアカデミーでも必ずマインドの話をしています。

またノウハウも必要です。結果を出せるノウハウを知っていれば結果に繋がります。

ただし、どちらも単独で持っているだけでは成功はできません。

マインドだけでは具体的なノウハウがないから結果が出せないし、ノウハウだけ知っていても十分に活用することができないんです。

成功する人はマインドとノウハウの両方を必ず備えています。

8.思い込みやブロックがない

ビジネスで結果を出す人はブロックがありません。

ブロックとは思い込みのこと。

やりたいことなのに「私には無理だよね」、「起業ってハードルが高そうだし・・・」という風に思い込んでいるせいで行動に移すことができない人は少なくありません。

しかし、成功できる人は自分の行動を妨げるような思い込みがなく、目標に向かってどんどん行動することができます。

ビジネスや起業で成功できない人の特徴や共通点8つ 

売上を上げて成功する人がいる一方で、何かしらの行動をしているにも関わらず結果が出ない人がいます。

成功できない状況から抜け出すにはまず自分の行動の何がダメなのかを知らなくてはいけません。

そこで成功できない人の特徴についてもまとめていきます。

1.すぐに言い訳をする

ビジネスで結果が出ない人はすべきことがあっても「でも・・・」、「だって・・・」とすぐに言い訳をする傾向があります。

再現性のあるノウハウを知っても「お金が貯まったらやる」、「それは前に似たようなことをやったけど結果が出なかったから・・・」と言い訳をしてしまうのです。

ビジネスで成功するためには大量に行動することが不可欠ですが、言い訳をしていると行動もできなくなってしまいます。

つい言い訳をしてしまう癖があるなら直すべきです。

2.すぐに諦める

成功できる人は目標を達成するまで努力し続けますが、成功できない人は途中で諦めてしまいます。

例えば、いつまで経ってもブログのアクセス数が伸びなかったり、商品をリリースしても1つも申し込みがなかったりするとそれだけで「私には無理なんだ」と思い込んでビジネスを辞めてしまうのです。

しかし、事業をしていたら失敗なんて当たり前のようにあります。

むしろ、上手く行かないことの方が多いくらいです。

だから一度や二度くらいの失敗で何にもかも諦めてしまわないような強いマインドを持っておくことが大切です。

3.自己流で行動している

頑張っているのに売上が上がらないという人は自己流で行動している可能性が高いです。

ビジネスには多くの人が結果を出せるやり方というものがあります。

それを知らずに自分が思うやり方でビジネスをしていたらいつまで経っても結果は出せないでしょう。

また、結果を出せるやり方を誰かに教えてもらっても「こうした方が良さそう」と勝手にアレンジしてしまうのも成功できない人の特徴です。

再現性のある方法を、教えてもらった通りにそのまま実行するのが成功するコツです。

4.売上や利益のことを第一に考えている

セールスをしても購入してもらえない、お申し込みが入らないといった悩みがある人は売上や利益のことだけを考えて事業をしていませんか?

先ほど説明したようにビジネスではお客様ファーストのマインドが大事で、お客様の気持ちを考えながら集客やセールスを行うことで成功に近づけます。

もし、売上や利益のことを第一に考えていればただ値段が高いだけで価値が低い商品を販売したり、「これが売れれば今月の売上が増える」と思いながらセールスをしたりしてしまいます。

しかし、こうした思惑はお客様に伝わってしまうもので、誰もあなたから商品を買おうとは思わなくなってしまいます。

5.自分の行動を振り返らない

定期的にご自身のビジネスにおける行動を振り返っていますか?

売上を上げるために行動していても、成果を振り返って何が上手くいったのか、また何がダメだったのかを把握しなければいつまで経っても成功パターンは見えてきません。

今の状況から抜け出すためには成果を分析して、改善策を考えることが必要です。

まずはその基本となる振り返りを定期的にするようにしましょう。

6.モチベーションに左右される

成功できない人にはモチベーションに行動を左右されるという共通点があります。

企業に勤めている人は毎朝決まった時間にオフィスに出勤するので強制的にその日の労働が始まりますが、一人起業家の場合は毎日自分の意思で仕事を始めなければいけません。

モチベーションが行動に影響する人はビジネスに取り組む日もあれば取り組まない日もあり、毎日コンスタントに行動ができないため、結果が出るのが遅く、なかなか成功できません。

7.時間を大切にしない

時間は誰にでも平等に与えられているもので、それをどう使うかによって人生の充実度も変わってきます。

ビジネスにおいても同じように時間は大切で、例え使える時間がわずかしかなくても、その時間を使ってコツコツブログを書いたり、セールスの練習をしたりすることで成果に結びつきます。

しかし、成功できない人はこの貴重な時間を無駄にしてしまいます。空き時間にダラダラして過ごしたり、休日にあまり気が進まない予定を入れたりしていては勿体無いです。

売れる一人起業家になりたいのであれば時間への意識を変えなくてはいけません。

8.色々なブロックを抱えている

成功者にはブロックがない一方で、成功できない人はブロックを抱えています。

例えば、私が起業なんかできるわけがないというメンタルブロック、数十万円もする商品が売れるわけないというお金のブロック、起業するなんて旦那が許してくれないとう旦那ブロックなど人によってブロックの種類は様々です。

結果を出したいという気持ちはあっても、ブロックがあれば当然なかなか前には進めません。

成功できる人になるにはこうしたブロックを外さなくてはいけません。

成功できる人になるためにすべきこと7つ 

成功できない人の特徴に当てはまっていても大丈夫。

意識や行動を変えて成功できる人になろうと努力すれば今からでも状況は変えられます。

そこで最後に成功できる人になるためにすべきことをご紹介していきます。

1.目標を明確にする

まず、ビジネスにおける目標を明確にしましょう。

絶対成し遂げたい!と思える目標があれば言い訳をせずに達成に向けて頑張れますし、高い壁が現れてもなんとか乗り越えようと考えるはずです。

ただし、いきなり「年収1億円!」と高い目標を設定すると、現状との差が明確になり逆効果になってしまいます。

そこで、まずは月の収支が赤字にならない最低限の収入を目標にしたり、過去の売上の伸び率を参考にして考えたりして現実的な目標を立てるようにしましょう。

目標売上をまだ決めていない方はこちらを読みながら考えてみてくださいね。

2.ビジネスをする動機を明確にする

目標に加えて「なぜ起業するのか?」という動機もはっきりさせましょう。

「シングルマザーだから子育てと仕事を両立できるような働き方をしたい」、「自分が持っている知識を誰かのために役立てたい」といった起業する理由があれば、モチベーションになり、事業をする中で大変なことがあっても前向きに頑張れるはずです。

「お金が欲しい」、「家で働きたい」という表面的なことだけではなく、その根底にある理由を深掘りしていきましょう。

3.1日の行動を振り返る習慣を作る

ビジネスを成長させるには定期的に現状を振り返ることが不可欠です。

実は売上コミットアカデミーでは受講生さんに毎日振り返りをしてもらっています。

振り返る内容は

  • どんな行動をしたか
  • 上手くいったことは何か、上手くいった理由
  • 改善すること、いつまでにどう改善するか
  • 全体の振り返りと明日の計画

この4項目です。

これらを全て振り返るのは時間がかかる大変な作業ですが、毎月100万円達成している人はこれを当たり前のようにやっています。

ぜひあなたも毎日の振り返りを習慣にしましょう。

4.自分を取り巻く環境を変える

今まで当たり前にしてきた自分の行動を意識して変えるのは骨の折れる作業です。

ただ、自然にビジネスに対して前向きに行動できるようになる方法もあります。

それはビジネスに力を入れている人や成功している人との付き合いを増やすことです。

人は環境に大きく影響を受ける生き物です。

だからこそ、ビジネスで売上を上げている人や成功のために頑張っている人に囲まれて生活していると自然とやる気が出てきます。

この機会に自分を取り巻く環境を振り返ってみましょう。

もし自分が目標とする人が周りにいないことに気が付いたら、知り合いに起業している人を紹介してもらったり、起業塾に入ったりして自分を取り巻く環境を変えましょう。

5.頑張ることを当たり前にする

モチベーションに左右されず、毎日事業に取り組むためには頑張ることを当たり前にするのがポイントです。

当たり前にするためにはまずは「毎日ビジネスに取り組む」と覚悟を決めましょう。

そしてそれを実行に移しましょう。

毎日取り組むと決め、それが習慣になれば毎日モチベーションを上げる必要もなく、淡々と当然のようにできるようになります。

習慣化する前の段階ではやる気分ではなくても行動しなくてはいけないので精神的に大変ですが、習慣化さえしてしまえば楽に行動できますよ。

6.失敗はただのデータ収集と心得る

失敗することを恐れているとなかなか行動できないので、いつまで経っても成功できない人から抜け出すことはできません。

そもそもビジネスでは失敗するのは当然です。

失敗したからといってもうその起業が上手く行かないのかといえばそうではなく、数々の失敗パターンを知り、それを避けていけば消去法で上手くいく方法が見つかり、成功するかもしれません。

つまり、失敗はただのデータ収集に過ぎません。

私はやりたいことがあるのに何もしないことこそ失敗ではないかと思います。

だから、思うように集客できないことも、セールスでご契約いただけないことも恐れずにどんどん行動していきましょう。

7.投資を惜しまない

成功するために一番手っ取り早い方法は成功している人にやり方を教えてもらって、それを徹底的に真似すること。

もちろん、ビジネスについて何から何まで教えてもらうわけなので、コンサルを受けたり、起業塾に入ったりするには高額のお金を払わなくてはいけません。

そこに恐怖を感じる人もいるかもしれませんが、そこで大きなお金を思い切って払うことでのちに何倍もの売上になって返ってきます。

投資はただそのお金が手元からなくなってしまうことではなくて、あとから大きなリターンを得るために払うものです。

成功している人も過去に投資をしたことが今に繋がっているので、本当にビジネスで成功したいと思うなら投資を惜しまないようにしましょう。

まとめ 

ビジネスで成功できる人とできない人にはそれぞれ特徴や共通点があります。

ビジネスで成功している人の行動や習慣は難しそうに思えますが、素直に言われたことに取り組んだり、大量に行動したりと誰でもできるようなことばかりです。

つまり、「変わろう」という覚悟さえすれば今は成功できない人でも成功できる人に変わることができます。

今回、ご紹介した成功できる人の行動をまずは1つ取り入れることから始めてみましょう。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい