オンライン化

ビジネスをオンライン化する具体的な方法を解説|新しいビジネスを構築したい人必見

ビジネスをオンライン化する具体的な方法を解説|新しいビジネスを構築したい人必見
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、オンラインビジネスにするための具体的な方法を紹介しています。

私の「ビジネスでは難しい、できない」と思われいてる方は非常に多いですが、どのようなビジネスでもオンライン化にすることは可能です。

そのためにはもちろん工夫が必要です。

そのための方法を掲載していますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

コロナの影響でビジネスのオンライン化に注目が集まっています。

特に店舗型のビジネスをしている人は実際に人と会ってサービスを提供することに思わぬ弊害があることに気がつき、ビジネスモデルの転換の必要性を感じた人が多いと思います。

しかし、いざ今までのビジネスをオンライン化しようとしても具体的にどうしたら良いか分からないのではないのでしょうか。

どう考えても自分の職種ではオンライン化するのは無理だと感じる方もいるかもしれません。

でもどんな職種であれやり方は何かあるはずです。

実際に、ジムでトレーナーをしていた人がオンラインでパーソナルトレーナーのやり方を教えたり、オンラインでエステの小顔教室を開いている人もいます。

工夫次第でこのように対面が当たり前のビジネスをオンラインで行うことが出来るのです。

そこで今回はビジネスをオンライン化する具体的な方法を解説していきます。

コロナで自分の仕事に危機感を抱いた方、オンラインでサービスを提供できるようになりたいという方はぜひ参考にしてくださいね。

オンラインでレッスンをする。
オンラインでサービスを提供する方法3つ

ビジネスのオンライン化と聞いても具体的にどのようにサービスを提供するのか想像がつかないという方もいると思います。

そこでオンラインでサービスを提供する方法を3つご紹介しましょう。

自分がオンラインでビジネスをするときのイメージができるはずです。

1.オンラインでレッスンを行う

もともとしていたビジネスをオンライン化するのであればオンラインでレッスンを行うという方法は定番です。

例えば対面でしていたハンドメイドの教室もZoomなどのオンライン会議のツールを使えば簡単にオンライン化出来ます。

また、一見オンライン化が難しそうな飲食店でも料理の作り方をオンラインで教えたりすることで元の仕事を生かしつつオンライン化することが可能です。

どんな職種でも考え方次第でオンラインでサービスを提供するやり方は見つかるのです。

2.コンテンツを作って販売する

自分が持っている知識をコンテンツにして販売するという方法もあります。

例えばケーキ教室をしていたある先生はケーキの作り方を教える先生を養成する協会を立ち上げ、動画コンテンツを作り、オンラインで講座を提供しています。

講座はもちろん対面でも行えますが、コンテンツを動画にすることで仕事をオンライン化することができます。

コンテンツを販売するビジネスは一度作ってしまえばそれを使いまわすことができ、効率よくサービスを提供できるのがメリットです。

3.コンサルやコーチとして活動する

オンラインビジネスをするならコンサルやコーチになるという方法もあります。

私もオンラインでサービスを提供するコンサルタントで、コンサルはZoomを使って行なっています。

その他の業務もオンラインで完結するようにしているので家に居ながら仕事ができています。

オンライン化したことで売上は2倍、利益は3倍になりました。

自分の知識を生かしてビジネスをしたいならこうした働き方もおすすめです。

サービスの提供方法を考える。
オンラインのビジネスモデルを作る方法4つ

では自分ができることでオンラインのビジネスを始めるためには具体的にどうしたら良いのでしょうか。

ビジネスをオンライン化する方法を解説していきましょう。

1.提供できることを考える

まずは自分が何を提供できるのか、自分の強みは何かを考えましょう。

一見オンライン化は出来なさそうな職種でもあなたの持っている知識や技術によってはオンライン化することが可能です。

例えばレストランのシェフなら美味しい料理の作り方を教えられますし、レストランを開業したい人や集客に悩んでいる人に対してコンサルもできますよね。

できることを考えることでどんなビジネスをすれば良いかが見えてきます。

2.ニーズがあるか考える

持っている知識はあってもそれがビジネスになるとは限りません。

ビジネスはお客様が居てこそ成り立つからです。

そこで自分の知識や技術を求める人がいるかどうかを考えてみましょう。

ビジネスを新しく始めるときにはまだ誰もやっていないような画期的なことをやりたがる人もいますが、既に誰かが成功しているビジネスこそお客様のニーズがあります。

3.サービスの提供方法を考える

ビジネスの内容が決まったら、どのようにサービスを提供するかを考えましょう。

先ほども触れたようにオンラインビジネスにはレッスンをしたり、協会を作ったり、コンサルをしたりと様々な方法があります。

サービスの内容に適した提供方法を選びましょう。

4.商品を作る

ビジネスをするためには商品の準備が欠かせません。

価値を最大限提供できるよう、レッスンのカリキュラムを作成したり、コンテンツを作成したりして準備をしましょう。

まだ収入がない段階なのでモチベーションが保ちづらく、作業も大変だと思いますが、良いものが出来上がれば収入も入ってくるので諦めずに完成させましょう。

動線を作る。
オンラインビジネスで集客する方法3つ

どんなビジネスでもそうですが、成功するためにはお客様を集めなければいけません。

オンラインビジネスをするなら当然集客もオンラインで行うことになります。

そこで最後にオンラインビジネスの集客の方法を3つご紹介しましょう。

1.ターゲットが使っているツールを知る

オンラインでの集客方法はSNS、アメブロ、自社サイトなど色々な方法があります。

全てを利用して集客ができればもちろん良いのですが、全てを運用するのは時間も手間もかかるのでまずは優先順位が高いものから使うのがおすすめです。

優先順位が高いものとはあなたのビジネスのターゲットが使っているものです。

ツールによって利用している層が異なるため、効果的に集客をするならターゲットが使っているものを見極めなくてはいけません。

例えばインスタは10代や20代の若い女性がメイン層ですが、一方でFacebookは30代や40代と少し上の層がメインで利用しています。

適切な集客ツールを使うためにはビジネスのターゲット像をはっきりさせておくことも必要ですね。

2.集客動線を作る

オンラインでの集客を成功させるためには集客動線を作ることが欠かせません。

しっかり動線を組めばあなたの商品に興味を持つ濃い見込み客を集められて、商品も売れやすくなります。

そこでSNSでビジネスの認知を広げる→
アメブロや自社サイトなどメインで情報を発信しているメディアに誘導し、あなたのことを詳しく知ってもらう→
LINEやメルマガに登録してもらい、濃い見込み客を集め、直接繋がれるようにするとう流れを作りましょう。

3.広告を利用する

広告もオンラインで集客するための1つの方法です。

私はFacebook広告を利用することで総売上1300万円以上を達成しています。

Facebook広告だけでなく、GoogleやYouTubeなど色々な種類の広告がありますよね。

1日数百円程度と小さい規模で広告を出すこともできるので予算に余裕があれば広告も活用してみましょう。

まとめ

オンライン化が一見難しそうな職種でも考えればオンラインでビジネスをする方法は見つかります。

自分の知識や強みを生かしてオンラインでサービスを提供できないか考えてみましょう。

また、オンラインビジネスを成功させるためにはビジネスモデルをしっかり作り込み、さらにオンラインで集客する動線を用意しておくことが大切です。

オンライン化すれば経費を削減したり、家事や仕事とのバランスが取れるといったメリットがあるので、ぜひこの機会にビジネスのオンライン化に取り組んでみてくださいね。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい