起業

1人起業家が持つべきマインドセット8つ【コンサルタント・コーチ編】

1人起業家が持つべきマインドセット8つ【コンサルタント・コーチ編】
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、コーチ・コンサルタとに必要なマインドセットを8つに分けてご紹介しています。

素晴らしいスキルやノウハウを持たれている方は多いですが、マインドセットが十分にできていないために、どこかでブロックが掛かってしまい、売上を立てれない起業家の方が多くいます。

こうした悩みを持つ、コーチ、コンサルタントの方に役立つマインドセットを掲載していますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

最近、1人で起業し、コンサルタントやコーチになる人が増えています。

コンサルやコーチは自分が持っている知識を誰かのために役立てる仕事で、やりがいがありますよね。

1人起業家はとても素敵な仕事ですが、その反面1人でビジネスの全てを担わなければならないため、上手くいかないこともあり大変です。

せっかくSNSやブログで発信をしていても思うように集客できず、収入も得られなくて悩んでいる人は多いです。

もしあなたが1人起業家で、事業のことで悩んでいるならマインドセットをガラリと変えてしまえば悩んでいることの多くが解決するかもしれません。

マインドはあなたの行動の根幹で、それが変われば行動も結果も全て変えることができます。

私は経営者の方が売上アップするためのアドバイスを日々していますが、まず「脳ミソを全部入れ替えて」とお伝えすることもあります。

それくらいマインドセットは大事なものなのです。

そこで今回は1人起業家が持つべきマインドセットをご紹介していきます。コンサルやコーチをしている方、今のやり方で上手くいっていないと感じている方はぜひ参考にしてくださいね。

言うべきことははっきり言う。
1人起業家が持つべきマインドセット8つ

1人起業家はビジネスの全てに関わるだけにどのようなマインドセットを持つかはとても重要です。

つまり、今は思うようになっていなくてもマインドを変えることで状況を一変させることもできます。

そこで1人起業家が持つべきマインドセットを8つご紹介しましょう。

1.お客様ファースト

お客様ファーストはビジネスをする上で絶対に欠かせないマインドセットです。これはその名の通りお客様を第一に考えるということです。

私はお客様ファーストのマインドの大切さをどんな業種の人にもお伝えしています。

自分が収入を上げるためではなく、お客様の問題を解決したり、願いを叶えることを念頭に置いて行動すれば自然にお客様に選ばれるビジネスになります。

「お客様は日頃どんなSNSを使っているか?」

「どんな言葉が刺さるのか?」

と日々お客様の立場で考えて、それをビジネスに反映していきましょう。

お客様ファーストについてはこちらでより詳しくご紹介していますよ。

2.経営の知識を積極的に取り入れる

簡単にネットショップが開設できたり、SNS起業ができたりと気軽にビジネスを始められる時代になっていますが、簡単に始めた場合でもビジネスを始めた時点であなたは立派な経営者です。

すると当然経営の知識は必要になります。

「経営なんて難しそうだから勉強するのはちょっと・・・」

と思う方もいるかもしれませんが、成功したいならやはり最低限の知識は必要です。

特に今まで会社で働いていたり、普通の主婦だったという方は経営者になることでこれまでとは全く違う知識が必要になります。

そこで常に経営に役立つ情報を取り入れるという意識を持っておきましょう。

3.自分のビジネスに合う施策を優先する

1人起業を成功させるためにはビジネスの成長に必要な施策はたくさんすることが大切です。

例えば集客ならインスタ、アメブロ、Facebookとあらゆる媒体で発信した方がより多くの見込み客の目に留まるので出来るなら全てやるのが望ましいでしょう。

しかし、まだファーストキャッシュを得られていない段階ならまずは自分のビジネスに合うものに優先して取り組みましょう。

最初から何でも手を出していたらどれも中途半端になり、結果がなかなか出ません。

一方で優先順位の高いものに集中していたら結果が早く出てファーストキャッシュを得られ、売上が上がるのはもちろん、精神的にも楽になります。

ぜひ一度今やっている施策を全て書き出し優先順位が高いものはどれか考えてみましょう。

4.できない理由を考えない

1人起業家の中には本業や家事もしつつコンサルやコーチをしている人もいます。

するとやるべきことがあっても

「時間がないから」

「お金がないから」

とつい言い訳をして後回しにしてしまうときがあります。

しかし、それではいつまで経ってもビジネスは成長しません。

成功したいなら大量に行動することが必須です。

時間がないなら短時間でも出来ることをしたり、お金がないならお金がかからないことに力を入れたりと出来る範囲ですべきことを実行していきましょう。

5.言うべきことははっきりと言う

コンサルやコーチはお客様の問題を解決し、理想の自分になるお手伝いをします。

それだけにたくさんのアドバイスをしなければいけません。

その際に気をつけるべきなのは言うべきことははっきりと言うことです。

アドバイスをするとき、

「ここまではっきり言ったら傷つくかな?」

「指摘してばかりで嫌われそう」

と相手の反応が気になることもあると思います。

しかし、お客様は問題を解決したくてあなたにお金を払っています。

だからこそ、言うべきことははっきり言わなければ失礼になってしまいます。

お客様の顔色を伺い、言いなりになることが優しさではありません。

私もたくさんの経営者に

「そのビジネスモデルでは理想の収入に届かない」

「マインドを全て変えてください」

などとはっきり言うべきことは言っています。

その結果として最高月収2万だったケーキ教室の先生が9ヶ月で月商60万円を達成したり、商品もなかったコンサルタントの人が2ヶ月で月商33万円になったりと成果を出しています。

6.高い商品でも売れる

1人起業家の方は高単価の商品も売れるというマインドセットも持っておきましょう。

ここでいう高単価とは数十万、場合によっては100万以上といった額です。

1人起業家の方は数千円くらいのサービスしか持っていない人が多いですが、安い単価の商品を販売していてもいつまでもたくさん稼げるようにはなりません。

ビジネスを成り立たせたいなら30万、50万といった大きな額の商品を持つべきです。

高単価商品は1つ売れるだけでも大きな売上になります。

そんな商品は自分には売れないと考える方もいるかもしれませんが、実際に私は高単価商品をいくつも販売し、7ヶ月で3000万円の売上を達成しました。

他にも単価18万円や33万円の商品を販売しているコンサルやコーチの方もいます。

ぜひ皆さんも自分も高単価商品を販売できるというマインドセットを持っておきましょう。

7.価格で勝負しない

価格について、低単価はデメリットが多いということも覚えておきましょう。

価格が低い方がお客様が集まるし、喜んでもらえるのではないかと思うかもしれませんが、低単価だと売上はいつまで経っても増えません。

また、価格が低い分、提供できる価値も小さくなってしまいますから、お客様の悩みを完全に解決することはできません。

このように商品の値段が安いとデメリットが多いので価格で勝負するのは避けましょう。

こちらの記事では売上が上がる商品の用意の仕方について解説していますよ。

8.分からないことは人に聞く

1人でビジネスをしていると集客やセールスについて分からないことが出てくるでしょう。

そんなときは答えを知っている人に聞きましょう。

分からないことが出てきたとき、自分で調べて解決しようとする人がいますが、それでは時間がかかりますし、場合によっては解決しないこともあります。

一方で、既に成功している起業家や専門家に聞けばすぐに悩みが解決します。

他の人の力を借りることもまたビジネスで成功する秘訣ですよ。

まとめ

1人起業家は1人でビジネスの全てに関わります。

それだけにどのようなマインドセットを持って仕事に臨むかによってビジネスの行く末が大きく左右されます。

ぜひ今回ご紹介した8つのマインドセットを取り入れ、あなたのビジネスを成長させてくださいね。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい