マーケティング

自宅サロン集客を成功させる9つの方法|これでお客様が増える

自宅サロン集客を成功させる9つの方法|これでお客様が増える
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

自宅でサロンを始めたものの、お客様が来なくてお困りではありませんか?

せっかく好きで始めたビジネスなのに上手くいかないと辛いですよね。

小さなサロンでもお客様を集めて成功することは可能です。

今回は自宅サロンの集客の方法を徹底解説していきますよ。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

自宅サロンは家に居ながら美容に関わる仕事ができるため、女性に特に人気がある職種ですが、好きなことを仕事にできるものの集客が上手くいかず、苦しい思いをする人が少なくありません。

もしかしたらあなたもそのうちの一人かもしれません。

「普通のサロンとは違って規模が小さいからお客様に選ばれにくい」、「自宅サロンの集客は難しいもの」、そんな風に思っていませんか?

しかし、個人が経営する自宅サロンでもお客様をたくさん集めて売上を上げていくことは可能です。

自宅でフェイシャルエステを経営されているあるサロンオーナーさんは田舎にも関わらず、最高月商170万円を達成されました。

たまたまではなく、何ヶ月も連続で月商100万円を達成できています。

実はこのオーナーさんは元々月商2万円しかありませんでした。

でも集客の方法を見直すことによって一気に売上を上げることができました。

集客や売上に悩むあなたもやり方を変えることで同じように変わることはできます。

今回は自宅サロンの集客を成功させる方法をご紹介していきます。

もっと売上を上げていきたいと思っているサロンオーナーさんは必見ですよ!

自宅サロンの集客に悩む人が多い理由

自宅サロンには主にこのような業種があります。

・エステサロン

・ネイルサロン

・アロマサロン

・リラクゼーションサロン

・痩身サロン

どんな種類のサロンでも集客に悩む方は多いです。

それはなぜかといえば経営の知識がないからです。

サロンオーナーさんはエステやアロマなど専門の分野には詳しいかもしれません。

しかし、お店を経営する知識はないため、いくら腕があってもお客様を増やして売上を上げていくことが難しいのです。

つまり、今は思うように集客ができていなくてもお店を経営する正しい方法を知って実践すれば売上を上げることは可能です。

自宅サロンの集客に使えるツール5つ

集客を成功させるためにはツールを使いこなすことが大切です。

店舗型ビジネスの集客方法といえばチラシを思いつく方が多いと思いますが、それ以外の方法が有効な場合があります。

これからご紹介していくのでぜひ活用してみてくださいね。

ブログ

ネットが普及した今、オンラインでの集客は欠かせません。

オンラインでお客様を集める方法の1つがブログです。

ブログでお店の紹介をしたり、ターゲットに向けたお役立ち情報を発信したりすると、「行ってみたい!」、「ここなら悩みが解決できるかもしれない!」と思ってもらえてご来店に繋がります。

実際に、アメブロを使って集客をしたエステサロンのオーナーさんが3ヶ月で月商100万円を達成したという例もあります。

ブログを使った集客の方法についてはこちらの記事でご紹介していますよ。

SNS

インスタやFacebookといったSNSから集客する方法もあります。

特にインスタは自宅サロンとの相性が良いです。

なぜなら画像でお店の魅力を伝えられるからです。

例えば、お客様のビフォーアフターを載せるとあなたのサロンが悩みを解決できることをアピールできますよね。

また、SNSはフォロワー以外の人に投稿が拡散しやすいため、認知度が上がりやすいというメリットもあります。

チラシ

近隣の地域に住む人に絞って宣伝ができるチラシは自宅サロンにとって定番の集客方法です。

集客効果が高くなるチラシの作り方についてはこちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

DM

一度ご来店いただいたお客様の再来店を促すならDMを活用しましょう。

例えば、お誕生日のタイミングでクーポンがついたハガキを送れば「また行ってみようかな」と思わせることができます。

紹介カード

口コミはサロンの集客に非常に役立ちます。

あなたも「あのお店良かったよ」、「この商品おすすめ!」と知人から言われて、実際に行ってみたり、使ってみたりした経験が一度はあるのではないでしょうか?

このように口コミの力は絶大です。

自宅サロンのお客様に口コミをしてもらうためには紹介カードを渡しましょう。

スタッフの名前やお店の詳細が書かれたカードを渡し、「もしサロンを探している人が居たら紹介してください」とお願いすれば、知り合いを紹介してもらえるかもしれません。

カードを渡すだけなので、紹介しやすいのがポイントです。

自宅サロンの集客を成功させる方法9選 

集客は上手くいくやり方を身につければどんどんお客様を集められるようになります。

最後に自宅サロンの集客を成功させる方法をご紹介していくので、ぜひできることから取り入れてみてくださいね。

ターゲットを明確にする

どんな業種であれ、集客において大切なことはターゲットを明確にすることです。

どんな人にサービスを届けたいのかをはっきりさせると、その人に届くような集客の方法が見つかります。

詳しいターゲット設定の方法はこちらの記事をご覧ください。

集客導線を作る

集客導線とはお客様があなたのお店を認知してから、実際に申し込みをするまでの流れのことです。

ただなんとなくブログやSNSといったツールを使うのではなく、この流れを意識して活用するとあなたのお店に本当に興味がある人にご来店いただけます。

自分に合う方法を選ぶ

ブログやSNSで集客をしている自宅サロンのオーナーさんが増えてきていますが、地域によってはまだまだチラシが有効な場合もあります。

このように、どの集客方法が合うかは立地やターゲット層によって違います。

そこで、1つの方法を試してみて思うように結果が出なければ違う方法にチャレンジして、自分に合った集客方法を見つけましょう。

内装の写真を載せる

自宅サロンは他のお客さんの目を気にしなくて良いのがメリットです。

一方で、閉ざされた空間なので、本当に利用しても大丈夫なのか気になる方もいるでしょう。

そこで、自宅サロンの内装を写真で紹介しましょう。

個人が経営しているとはいえ、きちんとした設備が整っていることが分かれば不安に感じていた人も安心できます。

見込み客がすぐに行動できるようにする

集客で大切なことは見た人に狙った行動をしてもらうことです。

自宅サロンの場合は「予約してもらう」、「店舗に問い合わせてもらう」、「来店してもらう」といったことが集客のゴールになりますよね。

そのためには、こうした行動に繋がるような仕掛けを準備しましょう。

例えば、チラシやブログに店舗の電話番号や予約サイトのURLを載せると見ている人の行動を促すことができますよ。

お店でイベントを開く

お店の認知を広げるために自宅サロンでイベントを開くという方法もあります。

例えば、エステサロンなら「自宅でできるマッサージの方法が学べる講座」といったイベントを開くことができます。

実際にサロンに来てもらうことでお店の存在を知ってもらえるのはもちろん、見込み客のリストが集まるというメリットもあります。

カウンセリングに時間をかける

自宅サロンではたくさんお客様を抱える大きなサロンとは違って、1人1人のお客様にじっくり向き合うことができます。

この利点を特に生かせるのがカウンセリングです。

カウンセリングはお客様が本当に悩んでいることを引き出し、適切なサービスをご紹介するために欠かせないプロセスです。

ここに時間をかけることでお客様は「親身になってくれている」、「この人なら悩みを正直に打ち明けられる」と感じ、心を開いてお店のファンになってくれます。

すると、一度だけでなく何度もご来店いただけますよ。

サロンの具体的なカウンセリングの手順はこちらで解説しています。

プラスアルファのサービスを提供する

エステやネイルなどあなたと同じサービスを提供するお店はたくさんあります。

その中からお客様に選んでもらうためにはプラスアルファのサービスでお客様をもてなして、他のお店との違いをアピールしましょう。

例えば、ドリンクを出したり、アメニティをプレゼントしたりと些細なことでもお客様に喜んでいただけて、印象に残るはずです。

スタッフの思いを伝える

ライバルと差別化を図るためにはあなたの思いを伝えるのも有効です。

なぜならお客様はサービス内容だけでなく、「誰からサービスを受けるか」ということも重要視しているからです。

もし、

「ずっと自分の見た目に自信がなかったけど、体のお手入れをすることで自信が持てるようになった」

「イライラしがちだったけどアロマを使うことで精神的に安定し、家族との関係も上手くいくようになった」

といったストーリーを語れば、それに共感した方にご来店いただけるようになります。

ただ専門分野に関する知識を発信しても他のお店との違いが出ないので、あなたにしかできない発信をすることを心がけてみてください。

まとめ 

自宅サロンは自分の知識を生かしてお客様に喜んでいただける素敵なお仕事です。

そんな仕事を続けるためにはたくさんお客様を集めて売上を安定させることが欠かせません。

今まで全然集客できなかった方も正しいやり方を身につければ状況を変えることができます。

ぜひ今回ご紹介した方法を取り入れて、集客の成功を目指しましょう。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい