マインドセット

一人起業家がぶつかる壁と乗り越えるために持つべきマインド

一人起業家がぶつかる壁と乗り越えるために持つべきマインド
売上コミット
コンサルタント
とみたつづみ

具体的に起業家がぶつかる壁やその壁を乗り越えるためのマインドセットについて掲載しています。

起業家は孤独な部分も多々あります。

特に起業初期は色んな不安でブレーキやブロックが掛かることも多いです。

それを打破するためのヒントが詰まってますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

ビジネスをしていると色々な壁にぶつかります。

私は一人起業家の方からたくさん相談を受けていて、「売上が上がらない」、「告知をしてもなかなか申し込みが入らない」といったお悩みをたくさん伺います。

実は今では売上コミットコンサルタントとして活動している私も、かつてはたくさん壁にぶつかっていました。成功したいという気持ちは誰にも負けないくらいあるのに、どれだけ行動しても結果が出ず、悩みすぎて頭に10円ハゲができたことも。

思うように結果が出ないのはとても辛いですが、だからといってそこで諦めてしまったら成功できませんし、理想の自分にはなれません。

欲しい未来を手に入れるためには必要な行動をし続けることが大事。そのためには起業家に必要なマインドを持っておいて、壁を乗り越え続けなくてはいけません。

そこで、今回は一人起業家がぶつかる壁と、それを乗り越えるために持つべきマインドをご紹介していきます。

思うようにいかないとすぐに落ち込んで諦めそうになる、絶対にビジネスで成功したいという方はぜひ最後まで読んでくださいね。

よくある一人起業家がぶつかる壁11個 

起業家は数え切れないほどの壁にぶつかります。

既に起業している方も、これから起業する方も改めてどんな壁があるのかを知って、対策を考えてみましょう。

集客ができない

私のところに来る相談のダントツ1位は集客です。つまり、お客様が集まらず、商品やサービスが売れないということ。ブログやSNSを毎日のように更新したり、チラシを配ったりしているにも関わらず成果が出なければ、とても悲しいですよね。

売上が上がらない

起業してから1年後の生存率は72%、3年では50%と言われています。つまり、ビジネスを始めて1年後には10人に3人が廃業し、3年経った頃には半分しか生き残っていないということ。

廃業する原因は色々ありますが、一番多いのは販売不振です。つまり、売れないということ。

売上がなければ、お店の家賃や維持費などを払っていけなくなるので、廃業しなくてはいけなくなります。

これだけ大切な売上ですが、思うように売上を上げられなくてお悩みの方は多く、月に2万円しか稼げていない自宅サロンのオーナーさんや、年収10万円のケーキ教室の先生からご相談を受けたこともあります。

利益が残らない

ビジネスではただ売上を上げればいいわけではありません。利益も重要な指標です。

売上があったとしても、商品やサービスを提供するために費用がかかっていれば、その分利益は少なくなり、収入を得られません。

例えば、ヨガ教室を開いている場合、生徒さんが居て売上があっても、実はスタジオ代、交通費、道具代などを差し引くと利益がほとんど残らないということもあり得ます。

そこで、ビジネスをするなら、利益率が高くなるようなビジネスモデルを作ったり、支出を考えた上で値段設定をしたりと工夫が必要です。

SNSやブログのフォロワーが増えない

最近はネットが普及したことからブログやSNSを使って集客する人が増えています。私もインスタ、Facebook、アメブロ、LINEなどを使ってオンラインで集客をしています。

こうしたツールを使って集客するためにはフォロワーを増やし、色々な人に投稿を見てもらうことが欠かせません。

しかし、頑張って投稿しているのにも関わらず、フォロワーが増えずに悩む方は多いです。

ビジネスに取り組む時間がない

本業がある人や主婦の方によくある悩みといえば時間がないことです。

事業に力を入れたいと思っているのに、時間がとれないともどかしいですよね。

私も働きながらビジネスをしていた頃は、やりたいことがあっても仕事や育児があるためなかなか時間がとれず、辛い思いをしていました。

本業、家事、育児など自分の予定とビジネスとのバランスを取ることは起業家にとって大きな課題です。

セールスで成約できない

商品やサービスを売るためには見込み客の方にセールスをしなくてはいけません。しかし、セールスが得意という人はなかなかいません。

家に販売員の人が来て売り込みをされたり、買い物中に声をかけられて長時間話を聞かされたりした経験があると、セールスに対してマイナスイメージを持ち、自分がセールスをすることに抵抗を感じてしまいますよね。

とはいえ、売上を上げるためにはセールスをしてご契約いただくことが欠かせないので、起業家ならセールスに対するイメージを変える必要があります。

ツールの使い方が分からない

ビジネスをしていると色々なツールを使います。

例えば、SNS、ブログ、パワーポイント、決済ツールなど起業する前は使うことがなかったものも多いのではないでしょうか。

こうしたツールを初めて使うとき、操作方法が分からず、なかなか作業が進まなくて、頭を抱えるという人は多いです。特にパソコンやスマホといったIT機器が苦手な方には辛いですよね。

しかし、ビジネスをする上で欠かせないものなので奮闘するしかなく、心が折れそうになることもあるでしょう。

夫や家族の理解が得られない

女性起業家の場合、家族の理解を得られないという壁にぶつかる人もいます。

起業は普通に会社に勤めるのとは違って、お金がかかったり、家で働いたりと家族が関わることが多いため、理解を得ることが不可欠です。

しかし、「起業するよりも普通に働いた方がいい」、「どうせ成功しないからやめといた方がいい」と夫や家族から言われ、落ち込んでしまう人は少なくありません。

ライバルの方が売れていて落ち込む

ついライバルのSNSを見てしまうことってありませんか?

もちろん、ビジネスをする上で競合分析は欠かせないので、ライバルの調査をすることは悪いことではありません。

ただし、ライバルがたくさんお客様を集めていたり、自分よりも売上を上げたりしているのを見て落ち込んでしまうのは問題です。

モチベーションが上がらない

普通のお仕事は毎朝職場に行くため、強制的に1日の仕事が始まります。

しかし、起業家はこのような環境がないため、いつも自分の意思で仕事を始めることになります。

すると、モチベーションが上がらず、やるべきことをやらずについダラダラしてしまうことも。

こんな日が多ければビジネスの成功のために必要な行動が出来ないため成功は遠のいてしまいます。

起業すると好きな時間に好きなだけ働けるのが魅力ですが、それが成立するのはビジネスが軌道に乗ってからです。

そのため、起業して間もない頃は毎日ビジネスに取り組むようにしなくてはいけません。

自分がビジネスで成功するのは難しいと思い込む

起業家なら誰もが売上を上げていきたいと思っているはず。

それにも関わらず「ビジネスで成功するなんてとても難しい」、「自分に高額のサービスなんて売れない」と自分でブロックを作ってしまっている人は多いです。

アクセルを踏みながら、ブレーキも全力で踏んでいるようなもの。これでは上手くは進めないですよね。

そこで、売れる起業家になるためにはマインドを切り替える必要があります。

一人起業家が壁にぶつかったときに持つべきマインド8選 

成功するために努力しているのに壁にぶつかるとくじけそうになりますよね。

しかし、成功を掴み取るためには壁を乗り越えなくてはいけません。

次に起業家が壁にぶつかったときに持つべきマインドをご紹介していきます。

成功するまで諦めない

当たり前のことに思えるかもしれませんが、大前提として諦めないというマインドは非常に大切です。

思うようにいかないことが多い起業だからこそ、理想の未来を実現するまで諦めない姿勢は欠かせません。

起業家の方に話すと元気になってもらえるある話があります。皆さんは飛行機に乗ったことはありますか?

飛行機は飛び立つ前に必ず滑走路を走りますよね。

実は長いフライトの中で一番燃料を使うのはこの滑走路を走っているときなんだそうです。

滑走路を走っているときは燃料をたくさん使ってスピードを出しているからこそ、強い向かい風を受けます。

この向かい風があるからこそ、飛行機は飛び立つことができます。

ビジネスと飛行機はとても似ています。ビジネスを頑張っていたら、上手くいかなくてくじけそうになることがあります。

それは飛行機でいう向かい風で、全力で取り組んでいる証拠。逆風を受けたあとには飛行機のように飛び立つことができるはずです。

事業をしていて思うようにいかないことがあったら、ぜひこの話を思い出してみてください。

失敗するのは当たり前

誰でも失敗は避けたいもの。

でも起業に失敗はつきもので、むしろ上手くいくことの方が少ないかもしれません。

私もビジネスが軌道に乗るまではがむしゃらに行動して、「努力と根性のとみた」と呼ばれるまでになりました。

それでも結果が出ない日々が続きました。

また、今では月商100万円を達成している売上コミットアカデミーの受講生さん達もかつては集客や売上に頭を抱えていました。

このように、起業は一筋縄ではいかないもの。このことをよく覚えておき、失敗しても落ち込みすぎないようにしましょう。

お金のブロックを外す

売上が上がらないとお悩みの方はお金のブロックを抱えているケースが多いです。

お金のブロックとは「高いものは売れない」、「高単価の商品をお客様にセールスするのは申し訳ない」といったお金に関する思い込みのことです。

一人起業家が売上を上げていくためには数十万円ほどの高単価商品を売っていくことが欠かせません。

お金のブロックがあると、こうした商品を売っていくことができなくなるので、自ずと売上は上がらなくなってしまいます。

あなたの商品はお客様の悩みを解決したり、願いを叶えたりするものなので、お客様にとっては良い提案のはずです。

さらに、本当に良い商品ならお客様はたとえ高額でも「やりたい!」と思うもの。

それにも関わらず、お金のブロックを感じてあなたがサービスをおすすめできなければむしろそれは失礼なことになってしまいます。

「セールス=悪いこと」という思い込みをなくして、高額の商品でも自信を持っておすすめできるようになりましょう。

モチベーションで仕事をしない

「モチベーションが下がったりしないんですか?」と質問されることがよくあります。

女性起業家さんの売上を上げるお手伝いをしているだけに、他の人から見るとモチベーションが下がったりすることがなさそうに見えるのかもしれません。

しかし、私も人間なのでモチベーションが下がることは当然あります。

では、そんなときはどうするかというと、どうもしません。

なぜかといえばモチベーションの上がり下がりでビジネスをしていないからです。ビジネスはそのときの気分に左右されず、結果を出すために必要なことをただこなすことが大切です。

そこで、どんな気分でも仕事をする習慣を身につけましょう。

上手くいっているやり方に集中する

ビジネスで飛躍するために大切なのは上手くいっているやり方に集中することです。

例えば、インスタで月に10人、Facebookで2人集客できているとします。

このとき、人によってはFacebook集客が上手くいかないと落ち込んでしまうかもしれません。

しかし、この場合はインスタが上手くいっているので、インスタの運用に力を入れた方がお客様が増えて、売上も上がります。

調子が悪い方を上手くいくようにするよりも、上手くいっていることをさらに良くする方が簡単ですよ。

今の自分にできることを淡々とこなす

女性起業家によくある「時間がない」という悩み。家事や育児をしつつ、ビジネスもするのは本当に大変ですよね。

そんな状況の中でも成功するためには少ししかない時間の中でできることを淡々とこなしていくしかありません。

私も料理教室の先生をしていた頃は家事も育児も終わった夜11時からパソコンを開いてブログを書いていました。

文章を書くのはもちろんのこと、載せる画像を加工したりとやることがたくさんあり、その頃の睡眠時間は2〜3時間ほどでした。

大変な生活でしたが、こんな毎日を積み重ねてきたからこそ今があります。

今は成功している人も最初の頃はこうした地道な努力を重ねてきています。

時間がないと思っても、それを諦める理由にせず、その中でできることに集中しましょう。

難しい作業も慣れたら簡単になる

SNSの更新、ブログの投稿、資料の作成といった作業を初めてするとき、難しいとくじけてしまいそうになりますよね。

終わる頃には何時間も経っていて、これからもそれが続くかと思うと暗い気持ちになるでしょう。

しかし、覚えておいて欲しいのは、最初は大変だった作業も繰り返すうちにどんどんスムーズにできるようになって、やがて苦痛に感じなくなるということ。

初めてやる作業がどれだけ難しくてもいつか慣れるときがくるので、めげずに取り組むようにしましょう。

他人ではなく過去の自分と比較する

ビジネスをしていると、ついライバルの動向が気になりますよね。しかし、他人と比べていてはいつまでも気持ちが振り回されてしまいます。

比べるなら他人ではなく過去の自分にしましょう。少し前の自分と比べると「この作業ができるようになった」、「売上が上がっている」と成長した自分に気づけます。そうすると、前向きな気持ちになれて引き続きビジネスを頑張ろうと思えるはずです。

一人起業家が壁を乗り越えるためにすべき行動8選 

起業家は壁にぶつかってもめげないマインドを持っておくことが大事ですが、それに加えて行動に移すことで悪い状況を抜け出すことができます。

そこで、最後に一人起業家が壁を乗り越えるためにすべき行動をまとめました。

大量に行動する

ビジネスではやるべきことがたくさんあります。それだけに大量に行動することで成功に早く近づけます。

売上コミットアカデミーにはたくさんの受講生さんが居ますが、やはり言われたことをすぐに、素早く実践する人は成功するのが早いです。

中には受講を始めてからたった26日で140万円を達成した方もいます。

やるべきことをこなすのは当たり前のようで大変ですが、理想の未来を手に入れるためにも大量行動を意識しましょう。

成功している人からやり方を習う

一人起業家が成功するための方法として非常に効果的なのが既に成功している人からやり方を教えてもらうことです。

ビジネスには商品設計や集客などにおいて、ある程度成果を出せるやり方というものがあります。

そのため、起業塾に入ったり、起業コンサルをつけたりすればそれまで売上が上がらず苦しんでいた人も成功することができます。

売上コミットアカデミーでも、再現性のある方法を教えているので、多くの受講生さんが結果を出すことができています。

一人で事業をして成功する人も中には居ますが、手っ取り早く成功したいのであれば成功者から指導してもらうのがおすすめですよ。

オンラインビジネスを構築する

オンラインビジネスは売上、集客、利益に悩む人の問題を解決してくれます。オンラインビジネスとは対面ではなくオンラインだけで商品やサービスを提供することです。

私のコンサルもオンラインで完結するようにしています。

商品やサービスをオンラインで提供すると色々なメリットがあります。

まず、商圏が限られなくなるので、サービスを提供できるお客様の数が増えます。

また、場所代や交通費などがかからないので利益率も高くなります。実際に私のビジネスモデルも利益率90%以上です。

さらに、今はコロナによって対面でサービスを受けるハードルが高くなったからこそ、オンラインビジネスの需要が高まっています。

ぜひ、対面でのサービスを提供している方は、オンライン化を検討してみてください。

集客を自動化する

集客に対して大変そうというイメージを持つ人は少なくありませんが、実は集客は自動化することができるんです。

自動化とは自分が働かなくてもお客様を集めてくれるということ。しかも、見込み客を集めてくれるので、セールスの成約率も高くなります。

さらに、集客に時間をかけなくてよくなるので、他にやりたいことに集中できたり、プライベートを充実させたりすることも可能で、良いことだらけです。

売り込まないセールスの方法を身につける

セールスを売り込むことと思っている人は多いですが、売り込まなくても商品やサービスは売れます。

アカデミーでも売り込まないセールスの方法を教えていて、かつてはセールスが苦手だった人もどんどん成約できるようになっています。

売り込まなくても売れるようにするためには相手にサービスの価値を知ってもらうのがポイントです。サービスを利用することで悩みを解決したり、理想の自分になれたりすることが分かれば、喉から手が出るくらい「欲しい!」と思ってもらえますよ。

お客様の成果を出す

見込み客から選ばれるためにはお客様の成果を出すことを意識しましょう。

例えば、ダイエットカウンセラーが受講生さんの成果を出せていなかったらどう思うでしょうか?

きっとサービスを受けようとは思われないはずです。

一方で、受講生さんが5キロ痩せたり、綺麗な見た目になったりといった成果を出していたら、体型で悩んでいる人から「この人から指導してもらいたい!」と思われるはずです。

このように、受講生さんの結果を出せばあなたの実績になり、未来の見込み客を呼んでくれますよ。

同じ目標を持った人が集まるコミュニティに入る

現状を変えたいときに効果的なのが環境を変えることです。

自分では変わりたいと思っていても、ずっと同じ環境にいると意識や行動を変えるのは難しいです。

一人起業家の場合は、起業塾に入ったり、起業家が集まるコミュニティに入ったりすることで、良い影響を受けられる環境を作ることができます。

周りに自分と同じようにビジネスの成功に向けて頑張っている人がいれば前向きに頑張れるはずです。

振り返りを習慣化する

売上コミットアカデミーで月商100万円を安定して達成できている人達は毎日あることを欠かさずやっています。

それは振り返りです。

  • どんな行動をしたのか
  • うまくいったことは何か、なぜうまくいったのか
  • 改善すること、いつまでにどうやって改善するのか
  • 全体の振り返りと明日の計画

この4項目を振り返っていただいています。毎日これらを振り返るのは大変ですが、今の自分に必要な行動が分かります。

ぜひ、あなたも振り返りを習慣化してくださいね。

まとめ 

起業をすると多くの壁にぶつかります。

その度に落ち込んだり諦めそうになったりしないためには強いマインドを持っておかなくてはいけません。

壁を何度も乗り越えていけば、やがて問題が発生しても慌てずに堂々と立ち向かうことができるようになります。

ぜひ、今回ご紹介したマインドを身につけて、苦しいことがあっても諦めないようにしてくださいね。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい