アメブロ集客

【2021年】アメブロでコンサルタントが稼ぐ方法|選ばれるコンサルタントになれるブログの書き方10選付き

【2021年版】アメブロでコンサルタントが稼ぐ方法|選ばれるコンサルタントになれるブログの書き方10選付き
売上コミット
コンサルタント
とみた つづみ

この記事では、コンサルタントがアメブロで集客を実現し、しっかり稼げるコンサルタントになるための方法を紹介しています。

特に女性起業家や女性コンサルタントと相性の良いアメブロの記事の書き方を10個に分けて具体的に紹介しています。

これから、集客でアメブロを考えているコンサルタントやアメブロを使っているけど、集客できていなコンサルタントの方にオススメの記事です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

集客やSNSの仕組み化、高単価商品の開発、成約率の高いセールスを身につけることでこのような結果に繋がってます。

  • ヨガ教室が4ヶ月で月商20万円→月商140万円
  • 女性コンサルタントが3ヶ月で月商0円→月商80万円
  • ケーキ教室の経営が4ヶ月で月商0円→月商60万円
  • コーチングビジネスで3ヶ月で月商0円→47万円→さらに77万円達成
  • 冨田自身は最高月商1200万、年商7000万円超えを達成 
  • 9ヶ月で最高月商2万円、当時の年収は10万円だけど、4ヶ月後には月商60万円の教室ビジネス
  • 月商0円の女性コンサルタントが2ヶ月で月商33万円達成
  • 最高月商30万円のコンサルタントが受講26日で140万円達成
  • 無料のSNSを活用して1ヶ月で公式LINEへの登録数が200人アップ
  • 集客を仕組み化して、利益率の高いコンサル業で年商3000万円の売上達成
  • LINE登録からのご相談申し込み率が25%を継続中
  • アメブロと公式LINEを使って受講3ヶ月で月商100万達成
  • インスタと公式LINEを使って受講9ヶ月で月商60万円達成
  • アメブロと公式LINEを使って受講2ヶ月で月商33万円達成
  • オンラインでの高額セールスの成約率が70%以上をキープ
  • オンラインでのコンサルで受講生の9割以上が月商3倍〜100倍以上の売上達成
  • 商品がなかった女性コンサルの商品を作り、単価18万円で販売。成約率が100%を継続中
  • 女性コンサルタントのオンラインでの高額セールスで月商140万円を達成(商品単価28万円)
  • 3ヶ月で単価100万円のコースをオンラインで販売し、成約達成
  • 教室ビジネスを協会ビジネスに変えて、月商60万超えを達成
  • 女性コーチングビジネスで商品がない状態から月商50万円超えを達成
  • インスタ広告とFaceBook広告を使って月商250万円を達成
  • インスタを活用し、フェイシャルサロンへの集客と物販で月商100万円超え
  • インスタライブからの集客で月商100万円達成
  • FaceBook集客からの売上2000万円超えを達成
  • FaceBook広告を使って、売上1300万円超えを達成
    など、他にも多数実績があります。

コンサルタントは誰かの悩みを徹底的に解決する素敵な職業です。

私も売上コミットコンサルタントとして活動し、起業している方の集客、リピート、価格の悩みを解決しています。

他にも起業コンサルタントや婚活コンサルタント など色々な業種のコンサルタントがいますよね。

コンサルタントは企業に勤め、その企業のコンサルタントとして活動する人もいますが、私のように個人で活動することも可能です。

個人で活動するコンサルタントは発信や集客を自分で行わなければいけません。

お客様を集める方法は色々ありますが、その中でも特におすすめしたいのがアメブロです。

実際にアメブロで集客をして稼いでいるコンサルタントは多く、私もアメブロ集客で1年間で7,330万円を達成しました。

ただし、ただアメブロで発信すれば契約が取れる訳ではなく、売上を上げて仕事として成り立たせるためには効果的なアメブロの活用方法を知り、実行しなくてはいけません。

そこで、今回はコンサルタントに向けてアメブロを使った稼ぎ方を解説します。

見込み客に届くブログの書き方や自動で申し込みが入る集客の方法など役立つノウハウを紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

目次
  1. コンサルタントがアメブロで稼げる理由3つ 
  2. 稼げるコンサルタントになるためにまずすべきこと 
  3. 読まれるアメブロにするためにまず決めるべきこと 
  4. 稼げるコンサルタントになれるアメブロの書き方10選 
  5. 自動で申し込みが入るアメブロ集客導線の作り方
  6. コンサルタントがアメブロで稼ぐために作るべき商品2つ 
  7. アメブロでコンサルタントが売上を上げるために大切なポイント6つ 
  8. まとめ 

コンサルタントがアメブロで稼げる理由3つ 

アメーバブログは芸能人や一般の人が日々の出来事を綴るブログというイメージがあるかもしれません。

しかし、アメブロはビジネスをしている人が発信や集客をするのにとても向いています。

まずはコンサルタントがアメブロで稼げる理由を解説していきます。

1.アメーバーブログは利用者が多い

アメブロの強みは利用者数が多いことです。

アメブロを運営するAmebaの会員数は6500万人、アメーバブログの累計投稿数は25億件と多くの人に使われているツールであることが分かります。

だからこそ多くの見込み客にアプローチするチャンスがあり、上手く使えば集客の成果が出せます。

アメブロはママ層や主婦層の2人に1人が登録しているというデータもあり、この世代の女性をターゲットにしたコンサルなら特に成功が期待できます。

2.すぐに自分のブログを始められる

ビジネスをするなら発信する媒体を持つ必要があります。

しかし、一般の企業のような公式サイトを1から作るのは非常に難しく、外注すれば費用がかかります。

しかし、アメブロはブログのフォーマットが用意されているので、文章を書いて投稿するだけで簡単に自分だけのブログを始められます。

ブログのデザインを自分で調整すればオリジナリティを出すこともできますよ。

3.実績を出している人がたくさんいる

アメブロには既にアメブロを利用して契約を獲得し、売上を上げているコンサルタントがたくさんいます。

私も1年間で7,330万円を達成しましたし、他にも3ヶ月で80万円、副業で3ヶ月で33万円達成したという方もいます。

これだけ成果を出している人がいるということは誰でも正しい活用方法さえ知れば同じように結果を出せるということです。

稼げるコンサルタントになるためにまずすべきこと 

アメブロで発信する前にまず考えなければいけないことがあります。

それは「何を専門としたコンサルタントなのか?」ということです。

サロン集客コンサルタントや恋愛コンサルタントなど大きなジャンルは決めているかもしれませんが、それだけではライバルが多く、お客様から選ばれにくくなってしまいます。

そこで大切なのは具体的に専門性を決めることです。

専門を作ると利用してくれるお客様が減ってしまうのではないかと思ってしまうかもしれませんが、敢えて具体的にすることで

「私のためのサービスだ!」

と感じる人が現れ、申し込みに繋がりやすくなります。

例えば、恋愛コンサルタントなら
「40代からでも愛される女性になる」
「浮気ばかりされる自分から卒業する」

など細かい専門を決めることができますよね。

専門性が決まればそれをアメブロでアピールしましょう。

読まれるアメブロにするためにまず決めるべきこと 

アメブロで発信していく上で必ず決めておかなくてはいけないことがあります。

それは「どんな人に読んで欲しいのか」ということ。つまり、ブログのターゲットです。

ただ書きたいことを投稿するだけでは誰の心にも刺さりません。具体的な読み手を想定して書くことで読まれるブログになります。

自分のコンサルはどんな人の役に立つのか、その人はどんなことに悩んでいるのか、どんな自分になりたいと思っているのかといったことをリストアップし、アメブロを書くときにはその人に向けて書くようにしましょう。

稼げるコンサルタントになれるアメブロの書き方10選 

アメブロはただ記事を書くだけではコンサルの依頼は入りません。

読んでいる人が

「この人なら悩みを解決してくれそう!」

「この人のことをもっと知りたい!」

と思うようなブログを書き、さらに多くの人の目に留まるような工夫をしなくてはいけません。

そこでコンサルタントとして稼ぐためのアメブロの書き方をまとめました。

1.ターゲットが読みたいと思うタイトルをつける

アメブロで非常に大事なもの、それはズバリ、タイトルです。

アメブロを使っている人はタイトルを見てその記事を読むかどうかを決めます。

どんなに良い内容が書かれていて、役に立つブログでもタイトルが魅力的でなければ読んではもらえません。

そこでターゲットが「読みたい!」と思うタイトルをつけるようにしましょう。

どんな内容が書かれているのか一目で分かるタイトルをつけるなど、ターゲットが有益な情報が得られそうだと感じるタイトルにすれば見てもらえるようになります。

実際にタイトルのつけ方を変えただけで過去最高PVを達成したという方もいます。

2.ターゲットの役に立つ内容を書く

アメブロはタイトルも大切ですが、やはり本文も重要です。

タイトルに惹かれて中身を読んでもらえても内容が薄ければサービスの申し込みには繋がりません。

アメブロを書くときには

  • どんな情報を書いたらターゲットに喜んでもらえるか?
  • どんな情報が役に立つか?
  • どんな風に書けば信頼してもらえるか?

といったことを意識すると内容が濃く、これからも読もうと思われるブログになります。

3.ノウハウや情報は惜しみなく出す

情報を発信するときに悩むのがどれくらい情報を出せば良いのかということではないでしょうか。

持っている知識を全部出してしまうとそれでお客様が満足してしまってセッションやサービスに申し込んでもらえないのではと不安になりますよね。

しかし、情報は惜しみなく出すのが理想的です。

ターゲットにとって本当に役に立つ情報を発信することで

「この人は私の悩みを解決してくれる」と信頼してもらえるようになり、申し込みにも繋がっていきます。

人は信頼できない人にはお金は出さず、当然サービスを受けようとも思いませんから、ターゲットにとって役に立つ情報ならどんどん発信しましょう。

4.何屋さんなのかを明確にする

ブログを書くときに忘れてはいけないのが自分が何者なのかを明確にすることです。

良い情報が書かれていても、あなたが何屋さんなのかが分からなければ、自分に何をもたらしてくれる人なのか分からず、サービスの申し込みには繋がりません。

そこでアメブロでは冒頭に自分の紹介を必ず入れましょう。私も毎回ブログの最初に

「3ヶ月で月商100万円達成する専門家集客・リピート・価格の悩みを解決する売上コミットコンサルタントとみたつづみです」

という文章を入れて初めて来た人に私の専門が分かってもらえるようにしていますよ。

5.太字や色を使って文章にメリハリをつける

アメブロでは文章にメリハリをつけることを意識しましょう。

見ている人に役に立つ内容を届けようとしたらある程度長い文章になると思います。

そのとき、ただ文章が書かれているだけでは飽きたり、疲れたりして読むのを途中で止めてしまう可能性が高いです。

そこで大切な部分を太字にしたり、強調したいところは文字を大きくしたり、所々で文章に色をつけたりして、長くても疲れずに読める文章にすることを心がけましょう。

アメブロは文字の加工もボタン一つで簡単にできますよ。

6.画像を挿入する

途中で飽きがこないブログにするためには画像を挿入することも大切です。

文章の途中に画像があることで一旦休憩ができ、少々長いブログでも疲れにくくなります。

私は自分が写っている写真や、売上コミットアカデミーの受講生さんとのチャットのスクリーンショットなどをよく挿入しています。

あなたの人柄が伝えられるような写真や、話の内容に合った画像を挿入して、スラスラ読めるブログにしましょう。

7.人気記事を紹介する

誰かがブログを読みに来たとき、1記事読んでそのまま離脱されてしまうのは非常にもったいないです。

理想的なのは他の記事も読んで、より自分への興味を深めることです。

ブログに訪問した人はあなたや提供するサービスに少しでも興味があるはずなので、他の記事も読めばどんどん興味が強くなっていくはずです。

そこでブログの最後にはあなたのアメブロの人気記事を紹介しましょう。

多くの人に読まれている記事は他の人も読みたいと思うはずです。

人気記事のリンクを貼っておけばPVが増えるというメリットも得られますよ。

8.ハッシュタグをつける

アメブロでは投稿1つにつき10個のハッシュタグをつけることができます。

アメブロのハッシュタグには公式ハッシュタグと普通のハッシュタグの2種類があります。

公式ハッシュタグは毎日ランキングが更新され、上位に入ればブログを見つけてもらえる機会が増えます。

普通のハッシュタグにはランキングはありませんが、関連ワードのハッシュタグをつけることで、そのハッシュタグで検索をした人の目に留まりやすくなります。

9.お客様の声を紹介する

セッションやサービスの申し込みを増やしたいときに効果的なのがお客様の声を紹介することです。

実際にコンサルを受けた人の意見を知ることで

「本当に成果が出るだろうか」

「親身になって対応してくれるだろうか」

といった心配がなくなり、安心して申し込みをしてもらえるようになります。

お客様の声は実際にいただいた感想を載せたり、インタビューしている様子を撮影して動画で見せたりすることでブログを読んでいる人にアピールできます。

10.公式LINEの紹介をする

後から詳しく紹介しますが、コンサルタントがアメブロを使って集客をするなら公式LINEを活用することが欠かせません。

公式LINEとは企業や団体が使うLINEアカウントで、登録者に一斉配信をしたり、直接1対1でやり取りができたりとビジネスに役立つ機能がたくさんあります。

アメブロをフォローされると見込み客と繋がれたような気持ちになりますが、実はこちらから直接アプローチをすることができず、サービスへの申し込みに繋げることもできないため、十分ではありません。

そこで公式LINEを用意し、登録してもらうことでこちらから直接お知らせできる仕組みを作るのです。

公式LINEを開設したら、ブログの最後に必ず公式LINEの紹介をしましょう。

その場で登録してもらうために公式LINEへのリンクも忘れずに貼りましょう。

自動で申し込みが入るアメブロ集客導線の作り方

コンサルタントがアメブロでお客様を集めるためには集客導線を作ることが必須です。

アメブロは多くのユーザーがいるのでたくさんの人に見つけてもらえるチャンスがありますが、

  • 拡散機能がない
  • 更新しても気づかれにくい
  • 直接見込み客とやり取りができない

という欠点もあります。

アメブロを利用して集客するには、このようなデメリットを補える他のツールを併用し、お申し込みまでの流れを作らなくてはいけません。

そこで、アメブロを使った集客導線の作り方を具体的に説明していきます。

1.アメブロ記事をSNSで認知を広げる

アメブロには拡散機能がないので、フォロワー以外に投稿を見てもらえる機会が少ないです。

多くの人にコンサルの申し込みをしてもらうためにはまずは認知を広げることから始める必要があります。

そこで拡散機能が充実しているSNSを利用しましょう。私はFacebookとインスタグラムを使っています。

Facebookはシェアやいいね!をされるとその人の友達にも投稿が表示されるので、多くの人に見つけてもらえるチャンスがあります。

インスタグラムは拡散機能はありませんが、検索エンジンの代わりに使われることが多いため、フォロワー以外にも投稿を見つけてもらえる機会があります。

このように集客導線の第一段階としてSNSを活用し、まずは認知を広げていきましょう。

2.アメブロで深く知ってもらう

SNSでは必ずアメブロに誘導する流れを作りましょう。

SNSは認知を広げられるのがメリットですが、過去の投稿が見にくく、投稿の文字数も制限されているため、あなたのことを深く知ってもらうのは苦手です。

しかし、アメブロでは長文を投稿できますし、他の記事も見やすいので、あなたにより深く興味を持ってもらいやすく、なんとなく興味を持っていただけの人を濃い見込み客にすることができます。

3.公式LINEに登録してもらう

さらにアメブロからは公式LINEに誘導しましょう。

公式LINEでは一斉配信をしたり、普通のLINEのようにチャットができるので、見込み客にこちらから直接アプローチすることができます。

アメブロをフォローするだけでなく、わざわざLINEに登録する人は本当にあなたに興味がある人なので、公式LINEに登録してもらうステップを作ることでセールスの成約率も高くすることができます。

4.LINEのステップ配信で申し込みに繋げる

公式LINEに登録した人はあなたのコンサルを受けてみたいという気持ちが強い人です。

ただし、その気持ちは登録してから時が経つほど薄れていってしまうので、登録した人にはすぐにアプローチする必要があります。

そこで使えるのがLINEのステップ配信です。

ステップ配信とは決められたメッセージを自動で配信する機能です。LINEに元から付いている機能ではなく、外部のサービスを利用します。

LINEに登録すると悩みを書いてもらうアンケートやセッションの案内が自動的に配信されるように設定しておけば、自分の時間を使わなくても自動でセッションやサービスにお申し込みが入るようになります。

コンサルタントがアメブロで稼ぐために作るべき商品2つ 

コンサルタントとして稼ぐためには集客も大事ですが、魅力的な商品を作ることも欠かせません。

いくらお客様を集められても「受けたい!」と思うサービスでなければ申し込みは入りませんし、売上も上がりません。

コンサルを受けてもらい、収入もしっかり手に入れるためには2種類の商品を用意することが大切です。

そこでコンサルタントが作るべき2つの商品をまとめました。

1.バックエンド商品

まず1つ目はバックエンドです。

バックエンドとはお客様の悩みを徹底的に解決する商品です。

提供する価値が大きい商品なので、価格は数十万、商品によっては100万円を超えたりと高単価になります。

コンサルタントの場合はお客様に徹底的に寄り添ってコンサルをする数ヶ月の長期コースなどがバックエンドに当たります。

悩みを解決するコンサルタントには欠かせない商品です。

バックエンドはビジネスの中心となる商品で、バックエンドを購入するお客様を想定しながら発信をしたり、商品設計を行ったりしていきます。

2.フロントエンド商品

もう1つはフロントエンドと呼ばれる商品です。

フロントエンドとはバックエンドで解決する悩みの一部を解決するもので、お試し商品とも言えます。

バックエンドの見込み客を集めるための商品なので、価格は試しやすいように数千円程度の安価に設定されます。

例えば30分のお試しコンサルなどがフロントエンドに当たります。

コンサルタントはフロントエンドしか持っていない人が少なくありません。しかし、これだけでは大きな売上にならず、いつまで経っても稼ぐことはできません。

さらにフロントエンドだけしか持っていない場合、お客様の悩みを完全に解決することができないため、お客様にとっても失礼です。

高単価のバックエンドを売上の中心にし、あくまでフロントエンドは集客商品として利用するという仕組みを作って安定して稼げるようになりましょう。

アメブロでコンサルタントが売上を上げるために大切なポイント6つ 

これまで紹介したこと以外にもアメブロでコンサルタントが稼ぐために大切なことはたくさんあります。

そこで最後に売れるコンサルタントになるために覚えておいて欲しいことをまとめました。

1.お客様ファーストで考える

起業して成功するためにはノウハウはもちろん、マインドも大切です。

大切なマインドはいくつもありますが、私がその中でも特に大事だと思っているのが「お客様ファースト」というマインドです。

これはビジネスをする中で「どうすればお客様にとってベストになるのか」だけを考えるというマインドです。

セールスをするときには

「これが売れたら売上が上がる」

「高いサービスを契約してもらいたい」

とつい思ってしまいますが、この思いは見事に相手に伝わってしまいます。

そうではなくて、目の前のお客様にとって自分のコンサルを受けてもらうことがベストなのであればそれを自信を持ってお伝えすることがお客様ファーストです。

反対に体験セッションを受けに来てもらえても自分のコンサルがベストな提案ではないと思ったらバックエンドは紹介してはいけません。

セールスだけでなく他の場面でもお客様ファーストを徹底していればその気持ちが見ている人に伝わり、「この人のコンサルを受けたい!」と思ってもらえるようになりますよ。

2.濃い見込み客を集めることを意識する

集客はとにかく多くのお客様を集められたらそれで良いと思っていませんか?

でも誰でも良いから集めれば良いというわけではありません。

大切なのはあなたのコンサルに本当に興味を持っている濃い見込み客を集めることです。

大してあなたに興味がない人を集めても、バックエンドの購入はしてもらえません。

セールスをしても当然契約はしてもらえませんし、相手にとっても自分にとっても時間の無駄になってしまいます。

そこで先ほど紹介した集客導線を作り、最終的に本当にサービスに興味がある人だけを集めることで、セールスの成功率を上げて売上アップができるようにしましょう。

3.毎日発信して信頼してもらう

お客様を集めるためにアメブロは毎日発信しましょう。

投稿を頻繁に行うことであなたのブログに気づく人が増えますし、フォロワーは毎日あなたからためになる情報を仕入れることで「この人からコンサルを受けたい」という気持ちが高まっていきます。

また、同じ時間に投稿するようにすれば固定の読者がついて濃い見込み客を増やすことができますよ。

4.zoomを使ってサービスを提供する

コンサルは対面で行うことももちろんできますが、会うためにはお互いに時間をわざわざ合わせなければいけませんし、交通費もかかります。

そこでおすすめしたいのがオンラインでのコンサルです。

今はzoomなどネットでテレビ電話ができるツールがあり、これを使ってコンサルをすれば自分もお客様も移動の必要がなく、自宅にいながら話せます。

また、オンラインでサービスを提供することによって全世界に住む人をターゲットにすることができるというメリットもあります。

実際に会わないとお客様からの信頼を得られないのではないかと不安に思う方もいるかもしれませんが、オンラインでもお客様ファーストで接していれば信用してもらえますし、私もオンラインでのセールスで多くのお客様に高単価サービスをご購入いただきました。

これまで対面でのコンサルを考えていたという方はぜひオンラインでサービスを提供することも検討してください。

5.どんな風にお客様の役に立てるかを伝える

公式LINEに登録はしてもらえるけど、なかなかセッションや説明会に繋がらないとき、そんな状況を打破するとっておきのテクニックがあります。それは「自分がどんな風にお客様の役に立てるかを伝える」こと。

お客様があなたのサービスを受けようとしないのは、コンサルを通してどんなベネフィットを得られるのか分かっていないからです。

ベネフィットとは例えばお試しコンサルを受けることでどんな風に変われるか、どんな悩みを解決できるのかということ。

これが伝わればお客様も「コンサルを受けたい!」と思ってくれます。

実際にどんな風に役に立てるのかをお伝えしただけで、1日で3人もzoomの説明会に繋げられたという方もいるんですよ。

6.セールスの練習をする

コンサルタントが稼ぐためには高単価のバックエンドを購入してもらわなければいけません。

そこでセールスが非常に大切になります。

バックエンドは高額でお客様もなかなかすぐには買おうという決断ができないので、時間をかけてあなたのコンサルにはどんな価値があるのか、コンサルでは具体的にどのようなことをするのかといった説明をしなければいけません。

上手くセールスができなければどんなに良いコンサルでも受けたいとは思ってもらえません。

上手なセールスができるようになるためにはやはり練習が欠かせません。

プロのスポーツ選手は本番で結果を出すために裏でコツコツ練習をしていますよね。

それと同じでコンサルタントも自分のサービスを購入してもらうためにセールスの練習が必要です。

セールスは一人でお客様がいることを想定して行うのも良いですが、相手役を用意してロールプレイング形式で行うと相手の反応を見てセールスを進める練習ができるのでおすすめです。

まとめ 

アメブロを使って売上を上げているコンサルタントはたくさんいます。

正しいアメブロの活用方法を知ればあなたもブログから集客してコンサルを受けてもらえるようになります。

コンサルタントは誰かの悩みを解決する素敵な職業なので、あなたのサービスを一人でも多くの人に届けられるように、アメブロからどんどんお客様を集めましょう。

ABOUT ME
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミーとみたつづみ
売上コミットアカデミー(UCA)運営/主宰の株式会社つづみプロジェクト代表取締役 とみたつづみです。
5つの動画期間限定無料プレゼント
あわせて読みたい